【追加講演】経済倶楽部特別セミナー 「プロレス説明会」

もしあなたが秘密保持の誓約書に署名して頂けけるのなら・・・

世界経済を動かす闇勢力の裏の裏を知り尽くした元ヘッジファンドマネジャー横森一輝がオフレコだからこそ話せる絶対極秘の『閻魔帳』を暴露します!

【追加講演】経済倶楽部特別セミナー「プロレス説明会」

日時: 12月3日(日) 13時―16時
場所: 大阪(新大阪駅周辺)
講師: 横森一輝氏

参加費: 前払い 10,000円 (PayPal、銀行振込)

参加条件:
1. 秘密保持の関する誓約書への署名できる方(身分証を提示ください)
2. セミナー会場に来場できる方(オンライン公開なし)
3. セミナーのビデオ撮影、音声録音は禁止

申込期限:11月30日23時59分まで

セミナーの一部の内容を紹介すると・・・

● 北朝鮮とトランプ大統領の密かな繋がり
● あなたが知らない衆議院解散の裏側
● 中国、習近平が描く新世界勢力の野望
● 日本人が知らないプーチン大統領の正体
● ヨーロッパ分裂危機の真相とは?
● 各国首脳を操る闇勢力の全貌とは
● 他にも紹介しきれない数々の秘密を暴露!

申し込み期限まで残り・・

こちらをクリックして参加申し込む

世の中、プロレスです...

プロレスは基本的に「お客さんの見たいモノ」をカラダを張って表現するスポーツです。

ある程度のシナリオを作り、お客さんが求める技を見せて喜ばせるそんなエンターテイメントがプロレスです。

プロレスに限らず、映画、小説、ドラマ、演劇でも演出によって人を感動させたり、演出によっては人を恐怖に落とし込むこともできます。

演出は人の感情を自由自在に動かすことができるのです。

これはエンターテイメントには限らず、私たちが触れているメディア情報も同じことが言えます。

政治、経済、金融、社会、世論

メディア情報から報道される演出によって自由自在に人を動かすことができます。

要するに、世の中はプロレスみたいなものです。

すでに仕込まれているシナリオ

北朝鮮はバンバン、ミサイルを撃っています。

「戦争が起こるのか?」

と心配している人も多いと思います。

政治家や金融関係者との付き合いがある横森は色々な裏話を手に入れています。

世の中を動かす演出家の存在を知ると、
北朝鮮もトランプ大統領も含めて、
各国の指導者はある演出家の駒にすぎません。

ミサイル発射も、解散総選挙も、政治判断も、
演出家のシナリオに乗せられています。

メディアから垂れ流されている情報を事実と信じ、
操り人形のように国民は踊らされているのです。

つまり、私たちは仕掛け人の演出によって
仕掛けられ側で操られているのです。

仕掛けられ側から抜け出したいですか?

もしあなたが仕掛けられ側が嫌であれば、
演出家の存在を知ることです。

どんな勢力がどんなシナリオを
描いているのかを知れば
世の中の時事を冷静に
捉えることができます。

もちろん、経済倶楽部では演出家の
意図を踏まえてニュース解説を
行なってきました。

しかし、その背景にある裏の裏の
核心部分までお伝えしませんでした。

なぜなら核心部分を知っても

あなたの人生は変わらない

からです。

いくらプロレスのリングの外で
声を張り上げて負けるレスラーを
応援してもシナリオ通りに勝敗は決まります。

これは世の中も同じです。

だからこそ、経済倶楽部では
彼らが意図するシナリオを
踏まえてどう対処すればいいのか、

リスク回避方法や現実的な対策法に
フォーカスして情報配信してきました。

ただし、

世界が変革期をむかえています

国債バブル崩壊、
国家破綻、分裂によるブロック経済化
仮想通貨への移行

など私たちは激動の時代を
迎えることになります。

今後起こりうるシナリオを把握すれば、
どんなインベトが起こったとしても
動揺せずに冷静に対応ができます。

ですので、今回は経済倶楽部を聞く
あなたに、横森が独自の情報源から入手した
世の中の裏の裏のシナリオの全貌を
公開することにしました。

今回は漏らしてはならない
絶対極秘事項をお伝えすることになるので、

厳しい参加条件をクリアする必要があります

先日、世界の富豪の腐敗を暴いた
パマナ文書報道の女性記者が
暗殺されました。

暗殺の真相はわかりませんが、
何が起こるがわからないので
極秘情報は極秘としたいのです。

従ってセミナーへの参加者は
約束を守れる信頼のおける人に
限定させていただきます。

参加条件は

秘密保持契約書に署名できる方(録音、撮影禁止)
セミナー会場に来場できる方

とさせて頂きます。

無理して参加しないでください

今回は情報をお伝えするセミナーです。

世の中はシナリオ通りに動くのであって、
あなたが世の中を変えることはできません。

裏勢力が仕込んでいるシナリオ情報を
得たとしてもあなたの人生は変わりません。

投資案件の提案でも、節税ノウハウでも
あなたにとって役に立つ情報はありません。

ですので無理して参加する必要はありません。

世界がどう動かされているのか
興味がある方だけ今回のセミナーに
参加いただければと思います。

経済倶楽部特別セミナー「プロレス説明会」

日時: 12月3日(日) 13時―16時
場所: 大阪(新大阪駅周辺)
講師: 横森一輝氏

参加費: 前払い 10,000円 (PayPal、銀行振込)

参加条件:
1. 秘密保持の関する誓約書への署名できる方(身分証を提示ください)
2. セミナー会場に来場できる方(オンライン公開なし)
3. セミナーのビデオ撮影、音声録音は禁止

申込期限:11月30日23時59分まで

セミナーの一部の内容を紹介すると・・・

● 北朝鮮とトランプ大統領の密かな繋がり
● あなたが知らない衆議院解散の裏側
● 中国、習近平が描く新世界勢力の野望
● 日本人が知らないプーチン大統領の正体
● ヨーロッパ分裂危機の真相とは?
● 各国首脳を操る闇勢力の全貌とは
● 他にも紹介しきれない数々の秘密を暴露!

申し込み期限まで残り・・

こちらをクリックして参加申し込む

セミナー参加者の喜びの声

昨年7月に開催された『横森一輝の忍び寄る金融パニックを生き抜く処方術』セミナー参加者の喜びの声をご紹介します。


なおさま(40代前半)

今回のセミナーは部外秘という事でしたので、その辺の情報を少しは聞かせていただけるかと期待しておりましたが、内容は期待以上でした。

本来ならば私の様な一般人が知り得ることがなかなか難しいようなお話を聞かせて頂くことができことで、溢れる情報を正しく選別する指針となるものを得られたと思いますし、経済というものを本質的に理解するための近道を指し示していただいたような気がしており、その点で大変感謝しております。

またこれまで、経済倶楽部のオーディオコンテンツでもいまひとつ理解しきれていなかった諸々の点も、すっと一本の筋が通って理解できたと思います。先の見えない経済状況、世界情勢の中で、少なからず不安を感じてしまう私たちにとって、頼もしく心強い指導者と出会えた気分であり、勇気と安心感を得られたと感じております。


issyさま(50代後半)

今まではっきりしていない情報が統合的になって整理できました。


hama_hamanさま(30代後半)

(陰謀説の範疇は超えませんが)裏の世界があり、彼らの信条や利害関係により物事が決定していること自体、一つの考え方として自分の中で消化できるものになりました。


JJさま(40代前半)

普段は知ることが出来ない世界の話は、大変興味深かったです。大きな流れを知ることが出来れば、今後のライフプランに役だつと思いました。


たろうせん(20代後半)

聖書の話等を聞き、自分の常識では考えられない出来事が現実として起きていることに気づけた。


ultimaさま(40代後半)

到底知りえない情報をお話しいただき行動した甲斐がございました。内容は衝撃的ではございましたが、何より今後の捉え方が大きく進化できることに感謝しています。

真の情報への見極め、ということにつきまして大変勉強になりました。仰るようにすべては目的あっての情報なんですね。


イカリウス(40代前半)

裏幕の存在を予想していたのでよかったです。その深い関係が経済の不景気や悪い影響を及ぼしていることは信じがたいですが、まあそうなんだなと思いました。


ヒロさま(30代前半)

日本破綻時の資産防衛対策が目的で参加したのですが、まさかこんなに壮大なお話が聞けるとは思いませんでした。世界を支配している組織が存在していること。しかもその組織が信じられないような思想の元に動いていることが印象に残りました。


hirofukuさま(60代後半)

横森さんが守秘義務契約書をもとめる程のことをお話しいただけたのは良かったです。

今までは単に陰謀論的なものかと思っていた事柄はますます真実性があり、事実と認識できました。


みどりさま(40代前半)

誰が何を信じているのかを知ったことで、世の中の動きを考える上での指標が一つ増えたことは、貴重な経験をさせていただきました。それはまさかの意外な世界観でしたが、世の中の動きがそれとは矛盾していないようですし、関連書籍をちょっと読んでみようと思います。日常生活の中では情報が得られないですし、何を知らないのかさえも知らないということは、モルモットの様だと感じました。


Katoさま(40代後半)

支配層の信じている世界観、人類についてが印象的でした。またこれから自分のとるべき行動というかとりたい行動がおぼろげながらですが見えてきたことです。


まっつさま(30代後半)

どのような状況になっても、信頼できる仲間がいる事が大切であるというお話をセミナーの締めや交流会でお話されたのが最も印象深いものでした。経済にも国にも頼ることが難しそうな今後、世界も経済もまさかの状態となった時には、信頼のおける仲間で助け合うことできっと生き延びる事ができるという話が印象的でした。


takahashiさま(50代前半)

上の方で動かしている人達が、どのような志向で行動しているかという視点が得られたことが有意義でした。


あんちゃさま(40代前半)

セミナーの内容は、一見、経済と結びつかないお話もありましたが、自分で考え判断する事の大切さを再確認することが出来、とても良かったと思っております。


内海さま(50代前半)

意図的な情報が氾濫している現在、本物を得る方法を学びました。


くろてつさま(40代後半)

いわゆる「トンデモ」の類に思ったとしても、自分の足元を見ればその上を行く不条理だったり混沌だったりが実情です。「信じるものが何か」で変わるということを学びました。


古川さま(50代後半)

見えざる世界の真の支配者は何を信じ世界を動かしていたのか、その裏の一端が垣間見えた思いです。


Greenさま (50代前半)

いかに自分がマスコミ等に洗脳されて来たのかが、分かったこと。また、その目的を果たすためには手段を選ばないことも感覚的に分かり、正しい情報を得るためのヒントが得られました。

こちらをクリックして参加申し込む

    講師プロフィール:横森一輝

    1965年、長野県生まれ。

    学生時代から株式投資を始め、1989年に山一證券に入社。
    株式、商品先物、デリバティブなど、トレードで生計を立てる。

    2000年から「自分より上手い奴を探そう」と思い、ヘッジファンドに出会う。
    ヘッジファンドから「リスク管理の重要性」を教わり、マーケットから引退。

    2001年から米系投資顧問会社の主席調査員として本格的な調査活動を開始。

    2004年、ヘッジファンド調査会社を設立。
    マネー雑誌、週刊誌等でヘッジファンドの専門家として何度も取り上げられる。

    2006年、シンガポールに渡り、ヘッジファンドの最高投資責任者に就任。

    2008年、ファンドの運用残高不足により解散。
    その後、シンガポールに留まり、日本人の海外投資のための投資調査会社を設立。

    2011年から、フィリピンに移り、不動産ファンド(運用資産11億円)の管理・運営。現在はホテル、社宅、商業ビルなどのファンドを運営している。
    アジアの発展のために役立ちたいと思う投資家の方々と共に「三方よし(投資家よし、事業よし、社会よし)」の投資を実践している。

    2017年、ニュージーランドの投資顧問会社のサブアドバイザー。
    ケイマン籍の公募投資信託の組成中。

    2010年から経済の裏事情、ヘッジファンドのノウハウ等の情報番組を配信。
    経済倶楽部: http://keizaiclub.com/

    主な著書:
    300万円を育てて、ちょっと贅沢な生活 最強!自力年金術(2004年、講談社)、
    老後資金の作り方/リスク回避の追求(2016年、amazonキンドル)、
    元ヘッジファンドマネージャーが教える、初心者のための投資の極意: もう2度と失敗しない!騙されない!(2017年、amazonキンドル)

    経済俱楽部 keizaiclub.com
    小崎壮平 (共同運営者)
    Tel::050-5539-3386
    Eメール:sohei.kozaki@keizaiclub.com
    Web:http://keizaiclub.com/