このセミナーは、ありがちな“未来予測をするだけのセミナー”ではありません。

 

今後10年の『大恐慌4局面』の解説だけでなく、保有資産額別にどんな対策を打てば生存確率が高まり、どんな人は絶滅確率が高いのかを具体的に解説したセミナーです。

(保有資産額別に、マイナス〜3億円以上まで対応しています。)

 

あなたが本当に生き残るために大切な知恵を伝授するセミナーですので、耳障りの良い話ばかりではありません。

 

ですが、あなたに本気で対策をして生き残ってもらいたいとの想いから、厳しい現実についても包み隠さずお伝えしています。

 

そのため本気で学ぶ意思のある方のみを受講対象としています。

 

以下、非常に長いページとなっています。

 

このページを読むだけでも、勉強になると思いますので、“大恐慌対策”や“世界の真実”に興味のある場合は、ゆっくりとお読みください。

 

 

経済クラブ

 

世界大恐慌の予兆に気が付いているセンスのあるあなたへ:

 

単刀直入にお伝えします。

 

世界大恐慌のシナリオには4つの局面があり、

 

1:衰退期前期(〜21年)

2:衰退期後期(21〜23年)

3:混乱期前期(23〜25年)

4:混乱期後期(25〜30年)

 

となっています。

 

そして経済クラブでは、​紙幣は数年以内に紙クズとなり、食糧危機が訪れ、 日本でも餓死者が出るレ​ベルの混乱が訪れると予測しています。

 

すでにコロナショックにより、倒産する企業が相次いていますが、現在は、10 段階でいえば1〜2程度です。

 

ジェットコースターに例えると、頂点について下降し始め、乗客が「落ちる落ちる、怖い怖い」と言い始めたばかりであり、

 

本当に悲鳴をあげるのはこれからで​す。

 

ですから、このまま何の準備もせずに大恐慌を迎えると、多くの人にとって(文 字通り)「生命の危機」となってしまいます。

 

今後数年で、

 

 

億単位の資産を持っていようが0となり

98%の人が絶滅する社会

 

 

がやってくるということです。

 

ほとんどの人が、これを避けられません。

 

しかし、事前に対策方法を知っておけば、資産を防衛することができます。

 

また、心構えができますし、精神的なゆとりも生まれます。

 

生存確率が上昇するのです。

 

経済クラブでは、一人でも多くの方にこれからの社会を生き抜いていただきたい、地に足のついた希望を持っていただきたいと考えており、本セミナーをご案内しているわけです。

 

ところで・・・

 

先ほどから「絶滅」「生存」といった強い言葉を使っていますが、あなたは

 

「絶滅なんて大げさじゃないの?」

 

「大げさに不安を煽ろうとしているんじゃないの?」

 

と思われるかもしれません。

 

 

しかし、これは決して大げさではないのです。

 

すでに2000名以上の方が、本セミナーを受講してくださっており、感想も1300 件以上届いています。

 

それらを下記にご紹介していますが、読んでいただければ経済クラブの主張が決して大げさではないことがお分かりいただけると思います。

 

ノーベル平和賞候補にも入った科学者

武田邦彦氏から推薦いただきました

 

明石家さんまさんが司会を務める「ホンマでっか!?TV」の出演で有名な武田邦彦先生も、本セミナーを受講されました。

 

武田先生は、ウラン濃縮の研究開発に携わり、ウラン濃縮研究所所長も務められた科学者です。

 

核兵器利用のできないウラン濃縮法を開発し、ノーベル平和賞候補に入られた、名実ともに当代一流の科学者の一人です。

 

 

知恵は力です。横森さんがおっしゃっている通貨の崩壊と不景気の両方がくるスタグフレーションに対して、より正しい判断をすることで自由に力を発揮することができると思います。

 

1300名以上の方から

セミナーの感想が届いています

 

貴重な情報が詰まった宝箱のようでした。

IM様(40代女性)

 

これからの経済対策になりそうなヒントがないか、YOUTUBEで関連動画を探し回っておりました。その中で信頼できるのはここしかないと直感があり、セミナーを受講させていただきました。

 

直感で動いて正解でした。貴重な情報が詰まった宝箱のようでした。

今回のセミナーで謎がすべて解けました!

____________________

正直ぞっとするようなシナリオで、おそらく聴講された方のほとんどが聞いた瞬間に凍りついたのではないかと思いますが、神回でした! 

T.Y様(40代女性)

 

ニュースやネット上に溢れているような一般的な情報ではなく、ヘッジファンド業界やエージェントからの情報をもとに分析してくださったもの、という事で

 

正直ぞっとするようなシナリオで、おそらく聴講されていた方のほとんどが聞いた瞬間に凍りついたのではないでしょうか。。。

 

自分の想像以上のシナリオを知れました。想定できなければ何の対策も出来ません。新型コ●ナと同じで意識が低かったり、そのうち何とかなると思っていたら、気づいた時にはとりかえしのつかない事になってしまう…

 

今後の人生が変わってしまうくらい自分にとっては衝撃的な内容でした。 憂うべき事態ですが、悲嘆して国や政府を批判したり、他へ対策を委ねるばかりでは、自分や家族、大切な資産を守る事はできません。

____________________

ロジカルな説明で、これからいつ何をやれば良いかイメージできた

WY様(40代男性)

 

ロジカルな説明で、これからいつ何をやれば良いかイメージできたのが良かったです。

 

今年いっぱいポートフォリオの見直しと所有物の現金化を行い、疎開先の検討をしたいと思います。セミナーを受けていなかったら、今年中に都内で中古マンション一括買いするところでした。あぶなかった。

____________________

生き抜いていく気力が湧いた

OM様(40代女性)

 

やはり黙示録の通りに事態が進んでいるのだなと思いました。そんな艱難期をどうやって切り抜ければよいのか分からなかったけれど、対策とマインドセットのパートを聴いて、これまでの考え方を変えて生き抜いていく気力がわいたのが良かったです。

____________________

日本でもハイパーインフレは起こり得ることがよく分かった

YY様(30代男性)

 

購読しているメルマガで紹介され、受講しました。

 

日本ではハイパーインフレは起こらないだろうと楽観的にとらえていましたが、受講してみて、起こりうるものというのがよくわかりました。今からでも対策を講じられるようにしていきたいと思います。

____________________

具体的にこれから何をしたらよいのか道筋が見えて精神的に楽になれました。やる事が明確になると人間元気が出るものですね。

YM様(40代女性)

 

サラリーマンの夫と二人暮らしの主婦です。数年前から漠然と将来に不安を持つようになりました。

 

このまま呑気にしていていいはずがない気がしてパート代をやりくりして細々と情報を集めるうちにこちらにたどり着きました。

 

受講してみて、自分の感じていた不安は間違いでは無かったと思えました。食料危機も経済危機も本当に来る。

 

講座の内容に恐怖も感じたのですが、それ以上に具体的にこれから何をしたらよいのか道筋が見えて精神的に楽になれました。やる事が明確になると人間元気が出るものですね。

____________________

失業者が街に溢れ、餓死者が出る…

NM様(40代男性)

 

漠然と考えていた「ヤバい世界」を具体的に語って頂いた。失業者が街に溢れるとか餓死者が出るとか、あり得なさそうなことがやはりあり得るんだなとわかった点が良かった。

 

____________________

講師の人柄の良さがとても印象に残ります

Y.M様(50代男性)

 

生きていく上での心構えをしっかりと持っていく事と、感性・感受性を常に高め日々多くの事を感じ、小さな自然などにも感謝して、様々な事を喜びとして生きていくべきことをこのセミナーから学びました。

 

相変わらずですが、横森さん、小崎さんの人柄の良さがとても印象に残ります。この広い世界の中で横森さん方々のような人を知り、お会いできた事をとても嬉しく思っています。

____________________

もう恐怖、不安、迷いに振り回されることなく、良いタイミングを見計らって、現物資産に変えて行く事ができそうです

河原京子様(50代女性)

 

横森さんの事は2011年から存じておりますので、心の準備はしっかりできていました。この先起こってくるであろう衝撃的な事のシナリオがしっかり頭に入りましたので、恐怖、不安、迷いに振り回されることなく、良いタイミングを見計らって、現物資産に変えて行く事ができそうです。本当にありがたいです!!

____________________

今後の日本の向かう方向ややるべる資産運用、心持ちについても知れて勉強になった。

HY様(30代男性)

 

紹介でセミナーの存在を知り、受講しました。

 

世界の支配者層(プロレス団体)というのは初めて聞き、どういった思想なのかも含めて知ることができ勉強になった。今後の日本の向かう方向ややるべる資産運用、心持ちについても知れて勉強になった。

____________________

未来の流れを先読みできたら、投資に役立つのではないかと思い、受講しました。

HY様(50代女性)

 

未来の流れを先読みできたら、投資に役立つのではないかと思っていましたので、大変興味が湧きました。また日本のマスコミの情報にだんだん不信感を覚えてきたことと、私たちが知らない情報や事実が、この世の中にたくさんあることを別のコミュニティで知りましたので、できれば最上流の情報を仕入れたいと探していました。

 

受講して学んだことは、「プロレス団体」という巨大な支配者がいることがわかったことです。(同じ人間なのに理不尽を感じますが)

 

正義を振りかざしても意味がないことや、今後はどのように生き延びるかを考えさせられたこと、これからの10年の覚悟ができたことなどが良かったと思います。覚悟があるかないかでずいぶん違うと思います。

____________________

率直な感想として、愕然としました。憤りを感じました。

SH様(40代男性)

 

日本円の暴落、ハイパーインフレの可能性。最悪の事態を考えた場合のリスク管理として捉えるところは納得できました。

 

セミナー内容の全ては実現しないにしても、実際に準備しておくべきとは感じました。

 

セミナー全般のシナリオを信じる信じないでいえば、半分くらいは信じてみてもよいかも知れません。

 

上流からきた話がどこまで信憑性があるかどうか、私達の判断力が求められるのだと思います。

____________________

マインドについても淡々と伝えてくださるのが良かったです。

(こういうセミナーは、煽るようなところが多いので。)

IA様(30代女性)

 

世の中がおかしい、と感じ悶々としていました。YouTubeに上がっている動画をみて、きちんとセミナーを聞いてみたいと思い、受講してみました。

 

ハイパーインフレと超円安についてどうなるのか他のところでも情報として聞いていたので、知りたいと思っていました。

 

段階に分かれて、未来のシナリオが描かれていたのがとても良かったです。マインドについても淡々と伝えてくださるのが良かったです。(こういうのは、煽るようなところが多いので。)

____________________

本当にゾクゾクするセミナーでした。

僕の頭では、横森さんが話す以上の悪い未来は描けません。(苦笑)

IY様(20代男性)

 

平和ボケした自分には想像できないシナリオが次々と話され、本当にゾクゾクする3時間でした。僕の頭では、横森さんが話す以上の悪い未来は描けません。(苦笑)

 

そんな未来を聞けたことで中途半端な期待がなくなり、逆にスッキリ穏やかな気持ちです。

 

まだまだ理解できていないところがたくさんあるので、何度も聞いて理解を深めていきます。

____________________

受講してみて、仕事・資産・これからの生き方など、これほど詳細に解説されたものはありませんでした。

IH様(40代女性)

 

コロナの先の人生、どのような仕事をし、子育てをしていけばいいのか 絶望・恐怖の毎日でした。そんな時You Tubeを拝見し、信憑性があり、受講しました。

 

受講してみて、仕事・資産・これからの生き方など、これほど詳細に解説されたものはありませんでした。一度視聴しただけでは理解できていないところもあるので、何度も視聴し、しっかり自分の中に落とし込み、大恐慌を乗り切り、生き残ろうと思います。

____________________

危険を回避するだけでなく、ピンチをチャンスにする事にも活用できそうです。ありがとうございました!

SH様(40代男性)

 

受講して良かったことは、未来の逆境に強くなれたことです。人は同じ逆境でも、想定内と想定外では受けるダメージが違ってきます。最悪の状況も想定でき、準備にも着手出来たので、今回の情報を知らなかった時よりも確実に逆境を乗り越える能力が上がったと感じます。

 

また、今回の情報を得る事で沢山のビジネスアイデアを出す事ができました。今回のセミナーを例えるならヘッドライトが暗い車で旅をしている最中、暗い夜道に困っていたら、遠くまで見通せるハイビームを付けてもらえたような感じです。

 

危険を回避するだけでなく、ピンチをチャンスにする事にも活用できそうです。ありがとうございました!

____________________

ブレグジット後の世界の混乱につき予測を的中された横森さんのお話という事で信頼性があります。期待以上の内容で非常に有意義でした。 

A.Y様(60代男性)

 

今回最悪のシナリオを知る事ができ、更にどのような対策を行えば良いのかが明確になりました。

 

ブレグジット後の世界の混乱につき予測を的中された横森さんのお話という事で信頼性があります。期待以上の内容で非常に有意義でした。 

 

近未来の向かう先を考えると暗澹たる気持ちになりました。しかし、具体的なアクションプランをご提示していただき、気持ちを前向きに切り替える事ができました。強いマインドセットを持って乗り切っていきたいと思います。

____________________

 

このような声が証明してくれているように、経済クラブが話している内容は、

ロジックに基づいています。

 

そして、

 

78年周期で経済崩壊がやってくる

 

ということが、歴史を学ぶと見えてくるのです。

 

経済には周期があり、例えば1789年。

 

フランス革命が起き、身分制や領主制といった封建主義を一掃し、資本主義 を発展させました。

 

つまり、フランスの統治体制に大きな変化が起きたのです。

 

その78年後、1867年。

 

江戸幕府が倒れ、明治政府が生まれるという体制の変化が起きました。

 

江戸時代は、「藩札(はんさつ)」と呼ばれる紙幣を各藩が独自に発行していましたが、幕府が倒れたことにより、藩札は暴落、紙クズに。

 

その78年後は、1945年。 そう、終戦の年です。

 

日本は焼け野原となり、食料は配給では足りず着物を売って闇市で手に入れなければ餓死するような社会となりました。

 

戦時中は、「軍票(ぐんぴょう)」と呼ばれる通貨が出回っていましたが、終戦時には暴落。

 

事実、1945年10月、時の大蔵大臣 渋沢敬三が、「​ 1946年度内に餓死・病死により1000万人の日本人が死ぬ」​と発言するほどの社会状況となりました。

 

また、GHQの占領による戦時体制となり、同じく体制の変化が起きたのです。

 

そして、終戦から78年…

 

「円」が紙切れとなる2023年

国家の富が奪われる

 

「国家の富を奪う」ための準備段階として起きたのが、「コロナショック」というわけです。

 

コロナにより、ほとんどの国が外出を禁止し、実体経済が止まりました。

 

その他にも、米大統領選の混乱、米国の暴動、米中対立、朝鮮半島の対立など、世界中で問題が噴出しており、あなたも経済崩壊が近づいているのを感じていると思います。

 

また、都市部からの田舎への移動、仕事のオンライン化など、ライフスタイル にも大きな変化が起きています。

 

このように世の中は、78年周期で体制変化と経済崩壊を繰り返しているのです。

 

なぜ、次の経済崩壊は

「2023年」だと断言できるのか?

 

その理由、それは本セミナーの講師である横森一輝の情報源の特殊性によるところが大きいです。

 

世界には、国家よりもさらに上位に存在している秘密勢力があり、世界経済をコントロールしています。

 

陰謀論の世界では、ロスチャイルドやロックフェラーといったユダヤ金融資本が世界の支配者だと言われていますが、彼らよりもさらに上位の存在です。(ユダヤ金融資本は、“彼ら”の部下です)

 

その秘密勢力が世界のシナリオ(台本)を描き、そのシナリオ通りに世の中を動かそうとしています。

 

大恐慌も、コロナも、大統領選の混乱も、そしてこれから起きるであろう第三次世界大戦や食糧危機も、そのシナリオの一部に過ぎません。

 

(これまでの明治維新や第二次世界大戦も、そのシナリオの一部です。)

 

そして、

 

講師の横森は、そのシナリオを作る側(支配者層側)に属していた人物であり、今現在もその繋がりを保持しています。

 

それゆえ、「大恐慌を意図的に起こす勢力」の具体的なシナリオを事前に手にしており、極めて具体的な対策方法について解説することが可能なのです。

 

ですから、横森は10年も前から「2023年で世界は大きく変わる」と言い続け、経済クラブ会員には解説し続けてきました。

 

さらに言えば、

 

「ブレグジット(英国のEU離脱)までは何も起きない。EU離脱する1月いっぱいは起きないが、それ以降は世界的におかしくなる」

 

とも発言していました。

 

そして実際、2020年1月31日にブレグジットが成立。

 

新型コロナウイルスが武漢で出てきたのが19年12月であり、騒がれ始めたの が20年1月下旬〜2月上旬だったのです。

 

こちら↓が、2020年の暴落を的中させた横森の発言をまとめた動画です。

どうぞご覧ください。

 

 

 

動画をご覧いただくとわかる通り、横森が発言していた通りに世界的な混乱が起きています。

 

なぜ、横森は、経済崩壊のタイミングをピシャリと当てることが出来たのか?

 

それは占いや勘といったものではありません。

 

それは横森が、経済崩壊のシナリオを描いた勢力からの情報を得られる立場にいるからなのです。

 

ところで・・・

 

ここまでの内容で、

 

「支配者」「秘密勢力」「世界経済のコントロール」「世界はシナリオ通りに動いている」

 

といった話が出てきましたが、あなたはどう感じましたか?

 

もし、あなたが、

 

「はいはい、陰謀論ね」「うさんくさい」「あやしい」

 

といったネガティブな気持ちになったとしたら、

 

あなたはすでに洗脳されている

 

と言えます。

 

なぜなら、「陰謀論」という言葉は、ネガティブなイメージを持つように、CIAによって意図的に作られた言葉だからです。

 

「陰謀論」にネガティブなイメージを植え付けることで、「真実」に近づかれないように操作したのです。(この話は歴史的事実であり、公的資料が公開されています。)

 

 

1960年代半ば。

 

ケネディ大統領が暗殺された頃のことです。

 

政府は、ケネディ大統領暗殺について調査し、調査結果を888ページに及ぶ 文書にまとめました。

 

しかし、政府の公式見解には不自然な点が多かったのです。

 

ケネディの次に大統領となったジョンソンが利益を得ていることから、ジョンソ ンが暗殺に関わっているのではないか、といった疑問を呈する新聞や書籍が相次ぎました。

 

ちょうどその頃、

 

CIAによって「陰謀論」という

言葉が作られました。

 

そして、「ケネディ暗殺は政府上層部が関わっている」といった話を広めようとする陰謀論者にとって不利な情報をばら撒くことで、陰謀論者の信用を落とすプロパガンダが実施されました。

 

以来、陰謀論=うさんくさい、あやしいといったイメージが定着し、多くの人が 距離を取り、真実に近づこうとせず、マスメディアの情報を鵜呑みにする社会が出来上がりました。

 

なので、もしあなたも

 

「陰謀論=うさんくさい」

 

といったネガティブなイメージをお持ちなのだとしたら、洗脳工作の影響だと考えられます。

 

まずは、洗脳に気がつき、陰謀論も可能性の一つとして、冷静に受け入れる姿勢を持つことが、これから起こる世界的大恐慌を生き残るための第一歩となるでしょう。

 

では、話を戻します。

 

この世界は、国家を超えた秘密勢力がシナリオを作り、世界経済をコントロー ルしているのですが、

 

その勢力と繋がっている横森一輝とは何者なのか?

 

こちらをご覧ください。

 

講師プロフィール

横森一輝(Kazuteru Yokomori)

元シンガポールヘッジファンド最高投資責任者

元ヘッジファンド調査会社エージェント

 

1965年、長野県生まれ。

1989年山一證券入社。

学生時代から株式投資を始め、商品先物、デリバティブなどで生計を立てる。

 

2000年、「自分より上手いやつを探そう」との考えから、ヘッジファンドに出会 う。ヘッジファンドでリスク管理の重要性を教わり、マーケット人生を卒業。

 

ヘッジファンド調査会社(日本)を経て、シンガポールでヘッジファンドの最高 投資責任者を務める。サブプライム危機とリーマンショックが襲い、2008年に ファンド解散。

 

その後、シンガポールに留まり、日本人の海外投資のための調査会社を設立。

 

インターネット上で、経済の裏事情、ヘッジファンドのノウハウ等の情報を配信。

 

著書

 

 

 

 

横森一輝が講師を務める

経済クラブとは?

 

講師の横森一輝とインタビュアーの小崎壮平により、2010年にスタートした経済情報配信番組。

 

果てしなくお金を儲けるだけの銭ゲバ投資ではなく、社会に貢献する品格ある投資家の育成や激動の社会を生き抜く思考力、洞察力の養成を目的として、 経済の裏事情、ヘッジファンドのノウハウ等の情報を配信。

 

YouTubeチャンネルでは、視聴者から寄せられる質問に回答しており、チャン ネル登録者数は1万人以上。

 

経済クラブでは、「世界大恐慌対策セミナー」をはじめとしたセミナー開催の他に、月額会員サービスも提供しており、毎週リアルタイムの投資情報や近未来予測などを配信中。

 

経済クラブ(横森一輝)と

他の経済情報の3つの違い

 

1:情報源の差

 

先ほどもお伝えした通り、世界には、シナリオ通り世界を動かしていく勢力が存在しています。

 

大恐慌も、コロナも、米国大統領選の混乱も、第三次世界大戦や食糧危機もそのシナリオの一部に過ぎません。

 

当然、テレビや新聞、そしてSNSやYOU TUBEなどインターネットに流れる情報も、支配者層の計画遂行のために存在しています。

 

それらの情報源では、支配者層にとって都合の良い情報しか流れてこないのです。

 

一方で、​横森は、その支配層側に属していた人物であり、今現在もその繋がりを保っています。

 

つまり、

 

あなたは「大恐慌を起こす側」の人の目線で、これからの大恐慌シナリオの真実と、その対策方法を知ることができます。

 

 

2:仕手筋としての経験

 

投資家歴30年…その過程で仕手筋としての経験も持つ横森。仕手筋(してす じ)とは、合法的に相場を操縦する人です。

 

例えば、Aという銘柄の価格を上げるように相場を動かし、上がったところで売 り抜けて莫大な利益を出す。

 

これが仕手筋の儲け方なのですが、横​森は仕手筋として相場を動かしていました。

 

仕手筋によって株価が意図的に操作されるのと同様に、世界の通貨、仮想通 貨、原油、金、商品先物なども、支配者層によってコントロールされているため、容易く大恐慌を起こすことができます。

 

横森は、そういった市場操作の経験があるため、一​般投資家とは異なる次元から市場を見ており、その30年のキャリアで鍛えた卓越した分析力による近未来予測には定評があります。

 

 

3:陰謀論ではなく、陰謀“学”

 

「世界の支配者層が意図的に大恐慌を起こす」

 

それを聞いたあなたは、「あぁ、陰謀論ね」と思われたかもしれません。

 

横森は「陰謀論を話す人」ではありません。​「陰謀を企む側」に属していた人物です。

 

そのため、横森の話は世の中に広く流布されている根拠のない陰謀論とは異なり、各国の政治家の思想や企業、団体との繋がり、お金の流れなどに精通しています。

 

また、支配者層による大衆支配の原理原則、戦略を抑えているため、学問としての陰謀を熟知しています。

 

そこへさらに、投資家としての分析を加えることで、「へ〜」で終わらせず、使える形へと昇華させた情報をお届けしています。

 

本セミナーでは、世界の要人の動向やこれまでの歴史などの知見を基 に、今後10年の具体的な世界大恐慌シナリオと対策方法をお伝えします。

 

このような情報の特殊性のため、詳しくは後述しますが、情報統制の影響で、予告なく本セミナーは公開停止になる可能性があることをご了承ください。

 

世界大恐慌対策セミナーの内容

 

【Part1】

世界大恐慌とは?総論編(1時間7分)

 

・世界の支配者層(プロレス団体)とは何か?

 

・「新型コロナ=ただの風邪」で世界経済が停止する理由

 

・コロナ以外に世界経済を崩壊させる方法

 

・意図的に大恐慌を起こし、大衆から資産を収奪する方法

 

・リーマンショックによる資産収奪の事例解説

 

・なぜ、大衆を常に資金不足状態にするのか?

 

・ハイパーインフレ(紙幣の紙切れ化)が起こるメカニズム

 

・ハイパーインフレが起きるのはいつ頃か?

 

・世界の支配者が大恐慌を起こす2つの目的

 

・大恐慌時に生き残る6つの産業

 

・ベーシックインカムが導入される時期

 

 

【Part2】

世界大恐慌の4局面と、各局面の具体的なシナリオ(1時間2分)

 

衰退期前期(20〜21年)、衰退期後期(21〜23年)、混乱期前期(23 〜25年)、混乱期後期(25〜30年)のシナリオについて解説します。

解説するシナリオは例えば、、、

 

・世界各国の国際情勢(経済・財政状況、対立関係、朝鮮統一、米中戦争など)

 

第三次世界大戦で日本はどこに陣営に入るのか?

 

・コロナをはじめとした防疫の影響(外出制限、電子マネー化、ワクチン接種など)

 

・企業倒産、金融機関破綻、保険会社倒産について

 

・ネット(SNSやYouTubeなど)の情報統制や会合の禁止について

 

・4つの局面ごとに生き残る産業

 

・出現するデジタル通貨の種類と時期について

 

・一般大衆の思考低下と対人関係遮断社会

 

・「世界政府」ができる時期と目的について

 

・完全管理社会について(ベーシックインカム、マイクロチップ、5G、人◯削◯)

 

 

【Part3】

資産保有額ごとの具体的な対策方法とマインドセット(1時間3分)

 

4つの局面における保有資産額ごとの資産防衛方法を解説します。

 

(保有資産額が「マイナス〜500万円」「500万円〜3000万円」「3000万円〜3億円」「3億円以上」の4つに分けて解説しています。)

収入手段、現金の確保方法、支出削減方法、外貨や仮想通貨による防 衛、疎開(移住先)、国内外の投資先、治安対策などについて解説しま す。

 

その他にも、、、

 

・第三次世界大戦で、疎開先としてもっとも安全な国はどこか?

 

・金(ゴールド)投資否定派の横森が唯一推奨する「金買い」時期

 

資産500万円で海外移住を受け入れている国

 

・大恐慌時に精神的ダメージを避け、思考を自由にするための6つのポイント

 

・ワクチンやベーシックインカムなどを受けるメリット、デメリット

 

などについても解説しています。

 

 

【Part4】Q&A(質疑応答)(32分)

 

セミナー収録時に、受講生の方からいただいた質問にお答えしていきま

した。一部を紹介すると、、、

 

・安全な銀行はどこか?

 

・大恐慌時の飲料水の確保方法について

 

・デジタル通貨のマイニングについて

 

・世界大恐慌シナリオが前倒しになる可能性について

 

・大恐慌にブレグジット(英国のEU離脱)が必要だった理由

 

・マレーシアは資産保全先として安全かどうか?

 

預金封鎖はいつ起きるのか?

 

・移住について、日本と海外のメリット、デメリット

 

・借金は消えるか?

 

・ハイパーインフレを乗り切る方法について

 

・大恐慌時の子供の教育について

 

・台湾は米中戦争に巻き込まれるかどうか?

 

・英米は国家破綻するかどうか?

 

・日本の海外資産没収はあるか?

 

日本国内で、戦争リスクが高い地域はどこか?

 

・日本で徴兵制度は復活するか?

 

・・・などなどのご質問に回答しました。

 

詳細なQ&A動画もプレゼント

 

本編の4つのセミナー終了後、受講者から寄せられた質問に回答するQ&A動画を撮影しました。

 

たくさんのご質問をいただいたため、質問の分野ごとに回答した動画をすべて プレゼントいたします。

 

Q&A動画1  株式投資

・資源、インド、石油の動きについて

・株式市場は残るのか?

・株式に対して財産税はかかるのか?

 

Q&A動画2 通貨、仮想通貨

・円とドル、どっちが先に暴落するのか?

・どの通貨を持てば良いのか?

・通貨よりもビットコインが良いのか?

 

Q&A動画3  金・銀・希少コイン

・金、銀は価値が上がるのか?

・希少コインはいいのか?

 

…などなど、すべて書いていると非常に長くなってしまうので略しますが、その他にも、

 

住宅・不動産、資産防衛、社会保障、移住、マインドセット

といったテーマについて、合計8本のQ&A動画をプレゼントします。(合計1時 間38分)

 

さらに・・・

 

補講セミナープレゼント

世界大恐慌の真の目的と世界政府シナリオの秘密

 

 

 

 

こちらは世界の支配者層が世界大恐慌を起こそうとしている本当の目的に ついて解説したセミナーです。

 

ちらっとネタバラシになってしまいますが、支配者側のシナリオには

 

「2023年頃に“世界政府”と“世界◯◯◯◯”を作る」

 

という計画があります。

 

(「◯◯◯◯」については、特殊情報のため、文字にすることができず申し訳ありません。これは支配者層にとって重要な情報のため、一般公開ができないのです。

※補講内ではきちんと解説しますが、今後の世界の基軸通貨やゴールド投資に関わる重要情報です。)

 

この計画の真の目的を理解しておくことは、世界大恐慌を生き残る戦略 のベースとなります。

 

 

つまり、私たちにとって、​3度の飯よりも大事と言える情報です。

 

(それこそセミナー本編で解説しているような大恐慌が現実となれば、3度の飯を食べている場合ではないかもしれないのですから…)

 

 

脅すわけではありませんが、

 

生存確率を1%でも上昇させるために必要な情報と考え、危険な情報ではありますが、スペシャル特典として公開させていただくことにしました。

 

その他にも、、、

 

・2025年〜30年頃の新経済圏世界地図(世界の勢力図)を解説

 

・通貨体制の転換点となる26年経済周期について

 

・支配者層が「MMT(現代貨幣理論)」を広めた理由

 

・金(ゴールド)を持つことが犯罪になる未来

 

戒厳令言論統制が敷かれる流れについて

 

などについても解説しています。

 

さらに・・・

 

スペシャル特典

武田邦彦氏vs横森一輝

「世界経済が崩壊する日」

2020年7月に、ノーベル賞候補の科学者(武田先生)の目線で、横森とのZOOMライブセミナーを行ないました。

 

「世界経済が崩壊する日」というテーマで行ない、240名以上の方が参加されました。

 

その模様を完全収録したセミナー動画(2時間以上)をプレゼントします。

 

ライブセミナーの参加者のみなさんからは、、、

 

 

予想以上に良かったです。客観的で的確なコメントや問いかけで、 トークも盛り上がりました。

 

武田先生の科学者の視点で、全てを最初に疑ってかかる考え方は、こ れからの情報分析に役立つと思いました。未来予測が当たる当たらないと言うことより、起こる事象に対して、自分の頭で考えてベストな行動 をしていく『対応力』の大事さが伝わった大変学びが深いセミナーだったと思います

 

ライブの途中から、横森先生と武田先生のお互いの考え方や受け入れ方、優れた人間性に感動し始め、長い間抱えていた不安な気持ちが晴れていきました

 

などの感想をいただいています。

 

 

「世界経済が崩壊する日」

動画内容

 

Part1(43分12秒)

 

新型コロナウイルス真の目的とは?

 

・AI監視社会で奴隷化する人間の特徴

 

・支配者と一般大衆のピラミッド内の位置付け…

 

・コロナで激変した『新文化』への対処法

 

・激動の時代に生き残るための横森の信念とは?

 

・横森が「答え」を言わないワケ

 

・時を占うジョージソロスの名言

 

・武田邦彦が見る一流と三流の科学者の決定的な違い

 

 

Part2(40分55秒)

 

・大恐慌での資産はどのくらい減るのか?

 

ベーシックインカムで奴隷化社会

 

・武田邦彦がコロナ騒ぎでメディア批判する本当の理由

 

・コロナ洗脳で成功する日本人

 

日本国債暴落シナリオ

 

・ボロい銀行のほうが預金を守れる?

 

・日本破綻前に日本株が上がるのか?

 

・インフレが起きる前に注目すべき『ある』価格

 

 

Part3(35分54秒)

 

・いつ米中戦争「起こす」のか?

 

・中国国内で起きている仁義なき戦い

 

インフレ対策となる資産防衛法

 

・コロナ時代での新しい人材育成法

 

・武田邦彦が考える自己成長法

 

・激動の時代があなたを成長させる時代

 

人間が作られた本当の目的

 

・武田邦彦が「ホンマでっか!?TV」を辞退した理由

 

・武田先生が言い放った世界大恐慌の結論「今のうちに美味しいものを食べておこう」の真意とは?

 

受講料について

 

このセミナーは、混迷の大恐慌時代を生き残ることができる本物の知恵をお伝えするセミナーです。

 

あなたが本当に生き残るために大切な知恵を伝授するセミナーですので、耳障りの良い話ではありません。

 

ですが、あなたに本気で対策をして生き残ってもらいたいとの想いから、厳しい現実についても包み隠さずお伝えしています。

 

そのため本気で学ぶ意思のある方のみを受講対象としています。

 

ちなみに、すでにこのセミナーを受講された方からは、

 

セミナーを受けていなかったら、今年中に都内で中古マンション一括買いす るところでした。あぶなかった。(WY様40代男性)

 

といったお声が届いています。

 

つまり、この方は中古マンション(数千万円)の損失を回避できたということです。

 

本当にこのセミナーを学び、実践される方にとって、100万円でも安いと言える 価値があると思います。

 

ですが、100万円や50万円といった価格では、ごく一部の人しか受講できません。

 

私たちは、意識の高い一人でも多くの方に手にとっていただき、大恐慌を生き残ってほしいと願っています。

 

そこで手に取りやすく、本気で学ぼうと思える価格ということで、

11,000円(税込)

 

で公開したいと思います。

 

■お支払い方法

クレジットカード(Stripe)、または銀行振込

 

(お支払い完了後、すぐにセミナー動画を視聴できます。)

 

 

予告なく公開終了します

 

1点ご了承いただきたいのですが、このセミナーは予告なく公開を終了します。

 

というよりも、

 

私たちの意思とは別に、情報統制により公開できなくなる可能性があります。

 

情報統制については、本セミナー内でも解説していますが、

すでにYouTubeやTwitter、FacebookなどSNSは情報統制されていますが、今後さらに厳しくなります。

 

情報統制が厳しくなった場合、このセミナーで解説している内容は、極めて秘匿性の高い情報を扱っているため、いつ規制対象となってもおかしくありません。

 

なので、このセミナーはいつ公開停止となるかわからず、あとで申し込むことが出来ないかもしれません。

 

その点をご了承ください。

 

最後に…

あなたはどのタイプの人ですか?

 

セミナー冒頭でも解説していますが、本セミナーのような非日常的な情報の受け取り方について、主に3パターンの人がいます。

 

 

パターン1:人口の6〜7割の人(絶滅対象

 

芸能ニュースやバラエティ番組ばかり見て、無思考な人。

 

危機が迫っていることにも気づかず、気付いたら時すでに遅し、といったタイプの人です。こういった方が全体の6〜7割ほどです。

 

真っ先に絶滅対象となります。

 

 

パターン2:人口の3割程度の人(やはり絶滅対象

 

「絶対に危機は起こらない」「起きてもなんとかなるでしょう」「自分にはどうしようもない…(諦め)」といった態度の人。

 

こういった方々は、危機が来るという情報を得ても、行動を起こさないため、絶滅対象となります。全体の3割程度が、このタイプの人です。

 

そして、、、

 

 

パターン3:人口の5%未満の極少数の人(生存する人)

 

耳障りの悪い情報にもしっかりと耳を傾け、大恐慌の対策方法について学び、リスク管理をする人。

 

このような意識の高い人は、人口の5%未満です。

 

このページを見ている時点で、あなたは非常に情報感度に優れていますから、パターン1には当てはまらないでしょう。

 

しかも、長いページをここまで読んでいるのですから、あなたはきっと世界大恐慌とその対策方法に関心があるのだと思います。

 

さらに、家族のため、身近な大切の人のためにも生き残るための知恵を学ぼうとされる責任感の強い方だと思います。

 

チャンスを棒に振り、絶滅対象となるのか。

生き残ることができるのか。

 

それは今この瞬間の決断にかかっています。

 

 

世界大恐慌対策セミナー

提供内容

 

■本編(収録日:2020年4月4日)

【Part1】世界大恐慌とは?総論編(1時間7分)

 

【Part2】世界大恐慌の4局面と、各局面の具体的なシナリオ(1時間2分)

 

【Part3】資産保有額ごとの具体的な対策方法とマインドセット(1時間3分)

 

【Part4】Q&A(質疑応答)(32分)

 

■分野ごとの特典Q&A動画8本(1時間38分)

(株式、仮想通貨、住宅・不動産、金・銀・希少コイン、移住、社会保障、資産 防衛、マインドセットについて)

 

■補講セミナー動画(1時間20分)

「世界大恐慌の真の目的」と「世界政府シナリオの秘密」

 

■スペシャル特典動画(2時間)

「世界経済が崩壊する日」武田邦彦氏vs横森一輝

(ZOOMライブセミナー、20年7月収録)

 

 

価格とお支払い方法

11,000円(税込)

 

■クレジットカード(Stripe)、または銀行振込

お申込みはこちらをクリック

 

(お支払い完了後、すぐにセミナー動画を視聴できます。)

 

セミナー参加者の声が

続々と届いています

ここまで具体的に対策法を述べているセミナーはありませんでした

S.O様(40代男性)

 

今回、初めて経済クラブ様のセミナーに参加させていただきました。偶然 YouTube動画を拝見してから何か心に直感めいたものを感じ、早速有料セミ ナーを受講させていただきました。

 

内容はずばり、ここまで具体的に今後の経済予測と具体的な対策法まで述べ られているセミナーは無いと思いました。

 

実は先日も同じようなタイトルのそれなりに高額なセミナーに参加した経験も ありますが、内容的にはこれといった具体的な対策法は無く、ただ耳障りの良 い情報を小出しにしながら次の有料セミナーに繋げるという、何か腑に落ちない結果に悶々としていたところでした。

 

今回のセミナーは価格以上に大変満足で、今後の経済対策はもちろん、人生 の考え方についても大変参考になりました。改めて心よりお礼申し上げます。

 


初心者の私にも分かりやすかったです

W.A様(60代女性)

 

世界大恐慌について、全体的にまたその側面を項目に分けて詳しく説明して 頂けたことが、大変良かったです。

 

コロナが日本でも流行り出した頃、これに伴い今後の社会の変化が知りたく て、本を取り寄せたりして情報を得ようとしましたが、経済的な問題に関わる 事であり、また著者の専門分野を掘り下けるものだったりして、よく分かりませんでした。

 

もちろん、このセミナーの専門用語も全て理解出来たわけではありませんが、 初心者の私にも分かりやすく、丁寧に説明して下さっているので、本当に有難いと思いました。

 

対談形式の講座として、絶妙なタイミングで視聴者が抱くであろう質問を聞いて下さったり、要約して下さり、心地よく理解出来ます。

 


この一万円は、最高の投資でした!

Y.N様(60代男性)

 

人生100年時代、残り40年、楽しく暮らそうと思っていた。

 

コロナで不況が来ると思っていたが、ここまで世界大恐慌が深刻な状態を招く とは想像出来なかった。

 

今年に入り、世界的に安全な米国配当株を複利長期運用、暗号資産の分散 投資、世界を裏で牛耳っているユダヤ商法等自己投資の勉強の間に偶然 知った世界大恐慌対策セミナー。何かの縁だと思っています。

 

この一万円は、最高の投資でした。今後も勉強させて下さい。

 


リーマンショックの裏話は印象的でした

H.M様(40代男性)

 

コロナの影響は大きいだろうとは感じてはいたが、明確化されたことでどうす べきか本格的に考えるきっかけとなった。ゴールドマンサックスとリーマンブラ ザーズのことは頭に無く、印象的でした。

 


円暴落をこれほど明快な説明したセミナーは初めてでした

A.T様(40代男性)

 

今ある資産をどのようにしたら保全できるか、とても素晴らしいアイデアをいた だきました。

 

今回の一番最初のセミナーで、輸出輸入の流れが止まった場合の円の為替 の話は、これほど明快な説明を初めて聞きました。

 

引き続き、これからの乱世の中で、どうしたら愛する人たちを守れるかを教え ていただけたらと思います。ほんとに素晴らしいセミナーでした。ありがとうご ざいます。

 


未来予想図を映画のように体感

M.H様(40代男性)

 

未来予想図を映画のように体感できたことで、これまで迷ってきたことが明確 になり、判断の基準となりました。これから想定されるシナリオが具体的で明 確で、納得できるものばかりでした。

 

また、それだけで終わるのではなく、フェーズ毎の具体的な対策をご説明いた だいたところは、これまでどのメディアでも発表されていなかったことであり、1 つの大きな指針となりました。

 

なぜ外出禁止、制限というものが必要だったのか、目から鱗でした。

 


破格の参加料で感謝です!

Y.K様(60代女性)

 

彼らのシナリオの当面の全体像を教えて頂き、また詳細にわたるマインドマッ プは圧巻だった。しかも破格の参加料で感謝致します。

 

内容はハッピーとはいかないので長丁場&てんこ盛りのネガティブ情報で疲れ たが(笑)

 

年表と共にこれからのイベントプランを事実として知ることが出来て良かった。シナリオを知ることである程度の心構えが出来たと思う。本当に充実したセミナーでした!

 


歴史の循環の観点から、これから訪れる可能性の高い局面と対策、心構えを具体的に解説されました
I.M様(40代男性)

 

今回のセミナーの良かったところは、”具体的”であることに尽きます。歴史の循環の観点から、これから訪れる可能性が高い局面の内容と対策、そして心 構えについて具体的な解説をして下さいました。

 

このところ今までと異なる世界の急速な変化に危機感を感じながらも、原因や 対処がわからず停滞していましたが、先に進めそうです。

 

今回のセミナーは、非常に有意義で助けになる内容でした。開催していただき ありがとうございました。

 


聞くほど不安になりましたが、最悪なシナリオを聞いておけば、覚悟は出来るので受講して良かったです!
松本早苗様(40代女性)

 

経済の流れには、歴史的な背景が大きく関係し、物事の流れを衰退期と混乱 期に分けて説明して頂いた事など、とても分かり易かったです。

 

ただ、聞けば聞くほど不安にもなりました!

 

現実的に無理そうな事や今後の事を主人とどこまで話し合えるか?が我が家 の課題となります。

 

今回のコロナ騒動で、我が家の主人の仕事が小売業なので、実際に煽りも食 らってます。しかも、海外・イギリスからの輸入して商品販売してるので、輸入 量は30%くらいに抑えられ、輸送費も高くなって来てるのが現状!横森さんの シュミレーショを聴いてて、「あ…我が家はこの辺りで厳しくなるんだな」と思いました。

 

それだけに、ある程度の最悪なシナリオを描いてれば、覚悟は出来るので、 セミナーを聞いて良かったです!

 


やはり恐慌はやってくるのだと確信しました。

原田剛さん(40代男性)

 

現在FXをやっており、最近は経済の80年周期というものを意識していました。

 

でも、まさかと思っていましたが、やはり恐慌はやって来るのだと確信できた点と、生き残るためのヒントを教えていただいた点が大変良かったです。

 


資産防衛など物質的なことだけでなく、心の準備、気持ちの持ち方の解説がうれしかったです。力が湧いてきました。
F.K様(40代女性)

 

コロナで世の中がおかしくなってきて怖く思ってばかりでしたが、いろんな対策 や心の持ち方を聞けて力が湧いてきました。

 

また数年前から横森さんにお世話になり、投資の機会をいただけ、これまで やってきてよかったなぁと実感しました。

 

資産防衛など物質的なことだけでなく、心の準備、気持ちの持ち方の解説が うれしかったです。

 

丁寧に解説くださりありがとうございました。興味深い内容で続けて聞き入っ てしまいました。何度も繰り返し拝聴したいと思います。

 


今回の経済危機は尋常でないです…

K.K様(50代男性)

 

今回の新型コロナウイルスに伴う経済危機は尋常でないと思っていました。

 

昭和のバブル崩壊では先輩達がばたばた倒産したのを見ましたし、私は97年 のアジアショックの時に外資のハゲタカファンドの餌食になった経験もありま す。

 

今回はまたまた借入して不動産投資して資産50億とかいってる知人たちも痛 い目合うなと静観スタンスでしたが、どうやら状況は違っていたとセミナーで思 いました。

 

セミナーを何回も見ながら、今後の行動を計画したいと思います。ありがとう ございました。

 


政府はじめ誰も助けてくれない環境の中で、今からでも行動に移すべきであり、強く生きていくことが大切
O.M様 (30代男性)

 

とても良かったです。最悪の状態とのことですが、想定されるこれからの世界 情勢を聞くことできたからです。パート3のマインドセットの話が印象に残って います。これからの大恐慌で、自分も含めて人間がどんな感情となっていくか のイメージをつかむことができたからです。

 

具体的には、政府はじめ誰も助けてくれない環境の中で、今からでも行動に 移すべきであり、強く生きていくことが大切であることが学ぶことができました。

 

非常に盛沢山の講義で、参加費は安すぎると思いました。本日は有難う御座 いました。

 


精神安定を保つうえで良い覚悟になった

T.S様(20代男性)

 

事業者なので、今後のリスクヘッジの上でおおいに役立つ知識を得られたの と、シナリオを知ることで精神安定を保つうえで良い覚悟になった。

 

プロレス(世界支配)が本当に行われているということと、物理世界から精神 的部分まで非常に広く俯瞰して話をされていたことが良かったです。

 


パニックにならずに落ち着いて対応できそうです

M.J様(40代男性)

 

絶望的な見通しのなかにあっても、具体的にどのような対策をとることができるのか、参考になることが多くありました。一つの見通しをもつことで、パニックになることを防ぎ、落ち着いて対応できることにつながるのかと思います。貴 重なお話をありがとうございました。

 


混乱期後期まで映像として見えました。全てが衝撃的でした。

S.A様(50代女性)

 

ここまでクリアに伝えてもらえることに大変感謝です。とにかく将来に向けて全 てにおいて準備すべきことが明確になったということが良かったです。混乱後 期まで映像として見えました。 全てが衝撃的でした。

 

 


経常収支とインフレの関係が分かりやすかった

H.H様(40代男性)

 

これから起ころうとしているシナリオが把握できたので、覚悟が出来ました。経 常収支が黒字から赤字になることで、インフレに繋がっていく流れのお話しな ど、非常にわかりやすく説明して頂き、勉強になりました。ありがとうございま した。

 


当たる当たらないは別として、柔軟な思考を手に入れることができ、精神的支柱を持てました
M.K様(30代男性)

 

大恐慌時代について最悪のシナリオを持つ人と持たざる人では精神的支柱 を持つか持たないかの大きな差になると確信しました。

 

2020年から2030年が戦乱期と仮定して、10年間を前期、中期、後期と分類 し、そのシナリオが明確で、いかにも世界を動かしている人が実行しそうな内 容を知れたので、当たる当たらないは別として、柔軟な思考を手に入れること が出来ました。

 


家族や大事な人を守る準備ができます。私が一番求めていた情報でした。

K.C様(40代女性)

 

これから先 10年間に起こり得るシナリオのイメージができた。このシナリオに 沿って、家族や大事な人を守る準備ができます。

 

この情報は私が一番求めていた情報でした。この講座を受けることができて ほんとうによかったです。心より感謝いたします。

 


動悸は治まり覚悟ができました

U.T様(40代女性)

 

日本が緊急事態宣言を出した夜から、世界が同時に同じ対策をするっておか しいな!?と思い、色々探っているうちに経済クラブにたどり着きました。

 

大恐慌!?と不安で動悸がしたのですが、セミナーでは具体的にどうやって 乗り越えていけばいいのかといった術を丁寧にご説明していただけたので、 動悸は治まり、覚悟ができました。参加してよかったです。

 


初心者目線で分かりやすかったです

Y.T様(40代男性)

 

小崎さんの横森さんへの初心者目線の質問が分かりやすくて良かったです。 未来の事なので絶対ではない事は理解しておりますが、ベーシックインカム が以外と早いのかなと感じました。

 


世界大恐慌対策セミナー

提供内容

 

■本編(収録日:2020年4月4日)

【Part1】世界大恐慌とは?総論編(1時間7分)

 

【Part2】世界大恐慌の4局面と、各局面の具体的なシナリオ(1時間2分)

 

【Part3】資産保有額ごとの具体的な対策方法とマインドセット(1時間3分)

 

【Part4】Q&A(質疑応答)(32分)

 

■分野ごとの特典Q&A動画8本(1時間38分)

(株式、仮想通貨、住宅・不動産、金・銀・希少コイン、移住、社会保障、資産 防衛、マインドセットについて)

 

■補講セミナー動画(1時間20分)

「世界大恐慌の真の目的」と「世界政府シナリオの秘密」

 

■スペシャル特典動画(2時間)

「世界経済が崩壊する日」武田邦彦氏vs横森一輝

(ZOOMライブセミナー、20年7月収録)

 

 

価格とお支払い方法

11,000円(税込)

■クレジットカード(Stripe)、または銀行振込

お申込みはこちらをクリック

 

(お支払い完了後、すぐにセミナー動画を視聴できます。)

 

特定商取引法に関する表記

プライバシーポリシー