第43回ライブQ&A Part1 至るところで延命中の世界

11月25日に開催した
第43回横森ライブQ&AのPart1になります。

パート1では、主に、
11月が不発だった現状を
分析してもらいました。

米中の手打ちが行われたことを筆頭に、
いろいろな所で、延命措置が
行われているようです。

つまり、

「今ではない」

という口裏合わせが起きてる
ということなのでしょう。

この延命は、一体
いつまで続くのか?

今後の世界の動きには、
ぜひ目を光らせておきましょう。

動画概要(38分58秒)

【11月23日不発分析】

・とにかく延命中
米中の手打ち
ウク&イス情勢の低迷
・弱体化されてないロシア
・挑発に乗ってこないイラン
・いまいち混乱が進んでいない
エジプトのリーク
EUの疲弊
一枚岩でなくなった世界
・日本が世界No.1のWHO推し

【金融の延命】

米国のリセッション入りは確実?
ハイパーデフレがやってくる?
株が暴落するはずですが…
・急に下げられた米国債利回り
介入があった?
利下げ予想の広がり
・次のFOMCは12月12日
利下げ決定で暴落開始
・それまでは株は上がる
・「期待で買って事実で売る」という格言

【ONE WORLDを目指すプロレス団体】

BRICsというイレギュラー
ワッハーブ派の後ろ盾
・命運を握るサウジ
アルゼンチンは完全にあちら側に
ホルムズ海峡次第でイランが動く?
運命の分かれ道はホルムズ海峡
原油における各国の駆け引き
・イランが静かなのはロシアが止めてるから?
・ヘッジファンドの動きは 原油 → 現金 → 債券

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

※ 有料コンテンツの閲覧についてお困りですか?

サイトの技術的な問題に関してのお問い合わせは、こちらの問い合わせフォームからお知らせください。

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。
    (|select `level_id` from `wp_ihc_user_levels` where `user_id`='0' and `level_id` != '0' order by `level_id` desc;|)

最近の記事

アーカイブページ