【借金という名の死神】米国財務状況 ‐ 利上げによる利上げで相当ヤバい事になっているみたいです

アメリカ財政が本当にヤバい事に
なってるかもしれません。

なぜあそこまで必死に、
高官を次々に中国に送り込んでいたのか?

しかも、財務長官まで動いたのか?

その真相が見えてきました。

すべての運命を握る習近平。

彼の動向からは
目を離せそうにありません。

動画概要(15分49秒)

・借金は借りたら返さないと

米国の借金事情のヤバさ

株暴落 → 国債上昇シナリオ

増税の成功体験なんてある?

MMTなんて出来るわけありません

増税 → 景気後退 → 税収ダウン

有権者 vs 債券市場

・1年以内に10兆ドルの借り換え

・運命は習近平の手中に

イエレン財務長官が訪中した異常さ

・借り換えさえ出来ればアメリカ延命

一枚岩ではない米国

・異質な動きを見せてる国防総省

中国との手打ちで本当に延命できたのか?

・これから世界中である総選挙の数々

大衆が勝つと国債暴落

延命策もすべて水の泡に

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

※ 有料コンテンツの閲覧についてお困りですか?

サイトの技術的な問題に関してのお問い合わせは、こちらの問い合わせフォームからお知らせください。

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。
    (|select `level_id` from `wp_ihc_user_levels` where `user_id`='0' and `level_id` != '0' order by `level_id` desc;|)

最近の記事

アーカイブページ