ロシア敵国の未来は暗い…?新興国通貨にマネー殺到のワケ

新興国通貨に異変が
発生しているようです。

ここ数ヶ月で日本円はドルに対して
かなり価値を下げました。

いわゆる円安です。

なのですが、新興国通貨は、
ドルに対してほぼ横ばいなのです。

今までは、日本円よりもさらに
弱かったのが新興国通貨です。

なのに、ドルに対して
全然価値が下がっていない。

これは、一体どういうことなのか?

新興国で何が起こっているというのか?

今回は、この辺を横森に
詳しく解説頂きましたので、
ぜひお聞きください。

そしてこの状況は、ロシアに
敵国認定されている日本にとっても、
他人事ではない済まされない
重要な意味が隠されていたのです。

音声概要(6分7秒)

ドル預金が常識だった中南米

新興国通貨に起こった異変

・これはむしろまともな状態

欧米に搾取されていた農家の人たち

ロシアの影響がここにも

・これから高騰する

・歓喜する現地人

フェアトレード時代の到来

恩恵が一切受けられなくなる日本

先進国はインフレ加速必須

・逆にデフレが進む中南米

ロシア敵国の未来は暗い…

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 第三次世界大戦の火種か?ルーマニアに米軍戦闘機が配備完了

  2. 習近平は悪か?正義か?中国にしか出来ないクレイジー国家戦略

  3. 第三次世界大戦を暗示?ダボス会議での習近平の意味深な発言

  4. 日本の家計にも大打撃!?天然ガス急騰の世界的背景を解説

  5. 【FIRE】若者に喝!不労所得で楽して生きたいという価値観を問う

  6. グレートリセットを目的とした中国経済最大のリスク

  7. 金インフレヘッジ信仰の嘘

  8. 【米国テーパリング加速】給付金を貰えるのは今回で最後かもしれません

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ