第三次世界大戦を暗示?ダボス会議での習近平の意味深な発言

2022年1月、オンライン形式で
開催されたダボス会議。

その中で、中国の習主席が、
非常に興味深い発言をしておりました。

経済クラブでも、
ちょくちょく取り上げさせてもらっている
習近平(Xi Jinping)です。

今回は、そんな習近平について
音声にて解説しましたので、
ぜひお聞きください。

今後の米中の関係や、日本の立ち位置にも、
強く影響してくる話になりますので、
彼の動きには目を光らせておきましょう。

音声概要(6分15秒)

習近平が警告していることとは?

悪名高すぎる岸田総理

中国包囲網の行き着く先とは?

・日本の微妙な立ち位置

・暴れん坊習近平とDS

聖書予言と第四の獣

兵器の在庫一掃が行われる!?

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 米国テーパリングの次なる動き 最大500兆円分の証券が売られたらどうな…

  2. ポーランドVSベラルーシで紛争の気配あり?

  3. 【ウクライナ情勢】第三次世界大戦へのシナリオとそのタイミング

  4. 【天然ガス停止】EUが直面する経済大混乱

  5. グレートリセットを目的とした中国経済最大のリスク

  6. 世界中で紛争勃発か?米軍撤退とイスラム過激派

  7. ロシアへの弔い合戦の始まりか?DS重要人物の突然の死

  8. 「有事の金」は本当か?世界の中銀で金(ゴールド)保有量が増加中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ