ぶっちゃけインフレを物ともしない資産運用なんて可能なの?

どんな優秀なファンドであっても、

「インフレ」

には頭を悩ましているみたいです。

急落するものもあれば、
急騰するものもある。

需要と供給のバランスが
逆転するものまで出てくる…

そう簡単には予想させてくれないのが
インフレというわけです。

中には、とにかく分散、分散で、
何でもかんでも詰め込むというアプローチをとる
ファンドもあるとかどうとか。

しかも、今回のインフレは、
不景気も伴う可能性も高いです。

インフレなのに不景気。

景気が悪いのに物価は上がり続けていく。

いわゆる「スタグフレーション」ですね。

こんな状況下で、私達は、
一体どんな運用をすれが、
資産を守ることが出来るのか?

インフレを物ともしないポートフォリオを
作ることは可能なのか?

今回はこのあたりについて
横森に話してもらおうと思います。

–音声概要(6分29秒)–
インフレは確実

生活必需品の銘柄も出てきている

・今後の供給需要バランスの変動を予測

・何でもかんでも詰め込み式ファンド

大減少時代

不景気は乱高下の嵐

インフレ時のポートフォリオ構築法

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ハーバード大、人類の70%が新型コロナ感染の真相!

  2. 英銀次期総裁がビットコイン忠告の裏読み

  3. 金融機関の連鎖破綻?異次元緩和の副作用

  4. S&Pが仮想通貨のインデックスをスタート!ビットコインは熱く…

  5. 米輸出解禁が原油高をもたらすカラクリ!?

  6. 質問862 新円切替でも対象外の硬貨は破綻対策になるか?

  7. 国際刑事裁の脱退、フィリピン外交の行方

  8. 異常株価に学ぶファンダメンタルズ〜一般大衆にババを引かせる仕手筋〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ