トルコに起こる異変 来年早々にもデフォルトか?

どうもトルコの雲行きが怪しいです。

このままいくと、
2022年早々にはデフォルトしても、
おかしくない状況になりつつあります。

そして、このデフォルトをきっかけに
他の新興国にも連鎖的に
広がっていく可能性すら出てきました。

今回は、そんなトルコについての音声になります。

一体今トルコで何が起こっているのか?

トルコの経済状況を細かく
分析していきたいと思います。

–音声概要(6分38秒)–
エネルギー依存体質な国

爆上がりの石油価格

アメリカの利上げが負のスパイラルを生む理由

・今は仲が良いアゼルバイジャンですが…

2022年新興国のデフォルトが連鎖的に起きる?

…etc


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 日本の海外資産1000兆円、個人が海外に資産を逃す方法

  2. トランプを裏で操る人間

  3. 原油価格上昇を狙ってUAEが悪役を買って出たOPECプロレス

  4. 首都圏直下型地震で壊滅する日本

  5. ビットコインは投資かギャンブルか?

  6. 国際金融の新規制「バーゼル3」が世界経済に与える影響

  7. 日本は資本主義の終焉モデル

  8. 米中貿易戦争の真の勝者

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ