質問1146 米国テーパリングによって株式、債券はどう動くの?裏に隠れているインフレの火種たち

【質問】米連邦準備理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)で、米国債などの資産を購入する量的緩和縮小(テーパリング)を11月から始めると決めました。今後の株式や債券に与える影響を教えてください。

音声ダウンロード(MP3) [11月4日収録]

———————–

関連記事

  1. 第277回収録トーク 世界にあふれる鉄鋼:世界から中国が非難されるワケ…

  2. 第351回 新興国インフレ:日本経済への影響 

  3. 第428回 New World Order(新世界秩序) 支配者が描く…

  4. 質問922 資産疎開目的の海外法人設立は困難か?

  5. 第458回収録 V接種スタートした日本… デマ情報禁止令

  6. 質問1210 衰退期後期シナリオ…いつ、どうやって株式暴落…

  7. 質問801 日本破綻すると戦後のようにゼロからのスタートになるのか?

  8. 質問1203 なぜグレートリセットに反対する政治家はいないのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. お金のブラックホール

アーカイブページ