仮想通貨規制発言の真意…これから伸びる仮想通貨とは?

FRBのパウエル議長が
「暗号資産を全面的に禁止するつもりはない」
と発言しました。

この発言により、
ビットコインなどが急激に伸びていますが、
本当の意味は何なのでしょうか?

【音声内容】

・「暗号資産禁止するつもり”ない”」発言の真意

・USDTに注意

・CBDC関連コインがビットコインを抜く?

・マイクロソフトの世界制覇から学ぶ仮想通貨の展望


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 過去4度起きた国債急落、歴史は繰り返す!

  2. 「日銀の死」がもたらす日本経済の最大リスク 

  3. 香港「逃亡犯条例」騒動の裏読み

  4. 香港の通貨制度が2022年に変わる?通貨発行権を巡る英中対立!

  5. 「米中冷戦」による世界経済への影響とは?

  6. 金インフレヘッジ信仰の嘘

  7. イラン通貨、1万分の1デノミ法可決!日本の未来は?

  8. 下落はじまる東南アジアの不動産市場

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ