IMFが中国を助けるために6500億ドルばら撒く!?

国際通貨基金(IMF)が
パンデミックに伴う経済修復支援という名目で
6500億ドル(71兆円)をばら撒くと決めました。

しかし、

「本当の目的は中国を助けるためのプロレス」
だと横森は解説します…

【音声内容】

・日本には4.6兆円

・なぜ中国が一番恩恵を受けるのか?

・新興国は中国からワクチンを買う

・痛めつけるフリをして中国を助けるIMF

・世界的に株価が上がる時期


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 国産ワ●チンは安全か?ノババックス製Vの真実…

  2. 認知症高齢者が大株主になる日本の将来

  3. 航空業界の経営破綻がもたらす世界不況の波!

  4. インドで暗号資産が全面禁止!14億人が世界に与えるインパクト

  5. 2020年中にデフォルトか?「禁じ手(国債直接購入)」に手を染めたアジ…

  6. 不良債権処理を始めた地方銀行の時限爆弾

  7. 外国投資が半減!フィリピン経済の行方

  8. 地銀の6割、海外現金送金停止!の裏事情 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ