IMFが中国を助けるために6500億ドルばら撒く!?

国際通貨基金(IMF)が
パンデミックに伴う経済修復支援という名目で
6500億ドル(71兆円)をばら撒くと決めました。

しかし、

「本当の目的は中国を助けるためのプロレス」
だと横森は解説します…

【音声内容】

・日本には4.6兆円

・なぜ中国が一番恩恵を受けるのか?

・新興国は中国からワクチンを買う

・痛めつけるフリをして中国を助けるIMF

・世界的に株価が上がる時期


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 債務不履行の会社が倍増 新型コロナウィルスの影響で

  2. 2020年どうなる? 通貨!

  3. 預金急増、融資滞る。米銀に起きる異変とは?

  4. イラン反政府デモの真相〜仕掛けられる中東の秘密 

  5. イラン通貨、1万分の1デノミ法可決!日本の未来は?

  6. 認知症高齢者が大株主になる日本の将来

  7. 人口減少するフランスが豊かになる搾取構造

  8. パナマ文書に怯える日本の富裕層

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ