【サバイバル】倒産急増の観光地を買うべき理由

国内旅行消費額の
2021年1〜3月期は
2019年同月比で60%以上減少。

観光業は倒産急増しており、
「今後も復活の可能性はない」
と横森は言います。

にも関わらず、
「観光地の物件はお勧め」
というのは何故なのか?

サバイバルの対策を進めている方は必見です。

【音声内容】

・経営破綻する観光業

・サバイバルに適した土地

・安くて狙い目の物件

・復活可能性0の観光地を買う理由

・ハゲタカ思考で観光地を狙う


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. コロナ倒産後に襲う世界食糧危機シナリオ

  2. 海外勢の日本国債保有、過去最高!外資資金調達の裏側

  3. 沖縄はアジア最強リゾート?

  4. 認知症高齢者が大株主になる日本の将来

  5. 財政黒字化の目標設定は永遠に先延ばし

  6. 安倍首相:フィリピン1兆円の経済支援は最良の判断か?

  7. ASEAN声明から見る世界のパワーバランス読み

  8. S&Pが仮想通貨のインデックスをスタート!ビットコインは熱く…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. グレートリセット2023

アーカイブページ