リーマン超え!政府保証付き融資35兆円

コロナ禍で、政府保証付き融資が
35兆円もの額に膨らんでいます。

リーマンショック時を大幅に上回り、
国家予算の3分の1もの額になっています。

なぜこれほどまでに膨らんでいるのか?
これからどのようなしわ寄せがやってくるのか?

横森が解説します。

【音声内容】

・迫る「35兆円」の返済

・35兆円も膨らんだ理由

・ますます厳しくなる地方経済

・そろそろ貸し剥がし?

・来年以降崩れていく順番


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 質問859 トランプ政権は国民に権力を移行できるのか?

  2. 質問1029 大震災の日本経済シナリオ

  3. 質問973 失敗しない投資 3つの心得

  4. 質問985 MUFGコインはインフレ対策になるか?

  5. 第325回収録トーク:ビットコインが上場する意味とは?

  6. 第358回収録 マケイン氏死去:米政治への影響とは?

  7. 「高齢者が若手を支える社会」は実現するのか?

  8. 第317回収録 人手不足倒産が日本経済を襲う

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ