世界の産業勢力図を左右する「脱炭素」本当の目的とは?

地球温暖化の防止のために
世界中で進められる「脱炭素」。

炭素に変わり、
水素やアンモニア燃料が
注目されています。

しかし、そもそも「脱炭素」の
本当の目的とは何なのでしょうか?

本当に温暖化防止が目的なのか、
プロレス的な目的があるのか?

横森が解説します。

【音声内容】

・世界の流れは「脱炭素」

・炭素に変わる「水素」

・エネルギーを使う産業は値上りする

・脱炭素も温暖化もインフレ政策


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ブレグジットで大揺れ!イギリスとEUが襲う混乱とは?

  2. 貿易赤字拡大でなぜ円安!?金融相場が崩壊後の世界のマネーはどこへ行く?…

  3. ビットコイン10万社受け入れ!仮想通貨の近未来とは?

  4. イギリスのEU離脱:3つの理由

  5. 韓国崩壊シナリオ:密かに行われる仮想通貨への包囲網

  6. 大不祥事企業をバフェットが買い増す理由

  7. 虚偽・陰謀論がはびこる“新しいマスコミ”SNS

  8. 金利なしで過去最高の預金残高が物語る日本経済

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • minatosuisan
    • 2021年 5月 21日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ