トルコで暗号資産の決済利用禁止!仮想通貨の未来とは?

トルコ中銀の総裁が
暗号資産の全面的禁止を否定しました。

しかし、決済における利用禁止は
発表されており、30日に禁止されます。

世の中では、暗号資産に対して
夢のような期待を抱く人も多いですが
現実はどうなのでしょうか?

プロレス団体を意向を踏まえて
暗号資産の今後について
横森が解説します。

【音声内容】

・全面禁止ではなく、決済禁止

・今後、決済で使える唯一の仮想通貨

・BTCとは何か?

・コンピューター開発の歴史に学ぶ仮想通貨の今後


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 海外投資家が日本国債に投資する訳

  2. 産業用大麻を合法化! アメリカの未来

  3. ICO詐欺、不正横行:裏で仕掛けられる実験とは?

  4. 『不平等』は富裕層の繁栄をもたらす理由

  5. アメリカが持つ経済核兵器

  6. 地方の最低賃金を上げると地方を滅ぼすワケ

  7. 米企業の国外資金への課税強化が為替に影響を与えるワケ

  8. ダボス会議で語られたブロックチェーンの未来像

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. グレートリセット2023

アーカイブページ