インドで暗号資産が全面禁止!14億人が世界に与えるインパクト

インド政府が暗号資産を全面的に
禁止する法案を提出する見込みです。

取引だけでなく、保有も禁止となります。

インド人口14億人が暗号資産を全面的に禁止
となれば、当然世界へのインパクトも考えられます。

また、今年春以降、インドの動向により
金(ゴールド)価格にも動きがあることが
予想されるので、解説します。

【音声内容】

・暗号資産を6ヶ月以内に処分?

・世界は暗号資産を使って欲しくない

・インドが暗号資産禁止にしたエネルギー事情

・インド14億人禁止による世界へのインパクト

・金(ゴールド)が来る!?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. アメリカによる中国仕掛け?イラン原油貿易での罠

  2. 成長期待のインドで迫る金融危機!

  3. 台湾政権交代がもたらす中台関係の行方

  4. 「円安は景気にいい」は嘘!? 

  5. 安倍首相:フィリピン1兆円の経済支援は最良の判断か?

  6. 中東政策はアメリカよりロシアが主役か?

  7. 2018年度一般会計予算から見る日本の方向性

  8. 緊急使用許可の新型コロナワクチン!本当の目的とプロレスの背景とは?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • PHENIX
    • 2021年 3月 26日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ