ワクチン接種で移動者選別 イスラエルは日本の未来?

世界最速ペースで
ワクチン接種が進むイスラエル。

人口の5割は少なくとも1回接種し、
全2回接種を終えた人は3割に達します。

そんなイスラエルでは、
施設への出入りにワクチン接種証明書が
必要となっています。

「イスラエルを見れば日本の未来が分かる」

ということで、
ワクチン接種の動向について解説します。

【音声内容】

・なぜイスラエルなのか?

・接種した人だけが自由に移動できる

・ワクチン接種は実質強制

・日本人の9割以上は接種する

・コロナに効く薬のサイトが消される?

・イスラエルはワクチン成功事例となる


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ワンルーム投資の隠された落とし穴

  2. 「5年以内に日本破綻」経済学巨匠が明言

  3. 『通貨の信用≠裏付け』 通貨の信用とは?

  4. 『麻薬密売人を虐殺』する新フィリピン大統領への期待

  5. 自動車の未来像:本当に燃料から電気に置き換わるのか?

  6. 資産家か貧乏人になるかの人生の分かれ道

  7. 「スピリチュアル」依存から脱却せよ!

  8. 2018年度一般会計予算から見る日本の方向性

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ