エボラ流行!コロナに代わるパンデミックシナリオ?

アフリカのコンゴ民主共和国と
ギニアでエボラ出血熱が再び流行し始め、

世界保健機関(WHO)は
西アフリカ6カ国に再流行の
警戒を呼び掛けました。

私たちは、新しい「ウイルス」による
感染症をどう捉えれば良いのでしょうか?

【音声内容】

・コロナ収束シナリオ

・コロナに代わるエボラウイルス

・これから次々と感染症が発生する?

・有効な薬は認可されない

・BGさんの「予言」に学ぶこれからの社会


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. アゼルバイジャン紛争、ロシアはなぜアルメニアを援助しなかったのか?

  2. やりたいことを見つける自己発見法

  3. バイデン大統領、大スキャンダルで来年早々に辞任か!?

  4. 米企業の国外資金への課税強化が為替に影響を与えるワケ

  5. 下落はじまる東南アジアの不動産市場

  6. 世界貿易「スロートレード」時代とは? 

  7. ブレグジットで大揺れ!イギリスとEUが襲う混乱とは?

  8. 静かに忍び寄る団塊世代の貧困時代

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ