プロレス団体と繋がっているamazon創業者ジェフ・ベゾスの秘密

amazonのCEOの立場から
退任することを発表したジェフ・ベゾス。

ジェフ・ベゾスがこれまでに行なってきた事業や
関連会社との人間関係を追っていくことと、
プロレス団体との関わりが見えてきます。

ジェフ・ベゾスがどのような人物なのか?
CEO退任が何を意味するのか?

横森が解説しました。

【動画内容】

・ワシントンポストとの関係性から見えるジェフ・ベゾスの正体

・amazonは世界最大のサーバー会社

・プロレス団体の意向で動くジェフ・ベゾス

・日本政府や米軍、CIAの情報を吸い上げるamazon

・世界銀行初代総裁、元FRB議長との繋がり

・メディアを使った大統領交換事例

・プロレス団体のスケジュール通りの退任

・衛星を上げて人間を監視する


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ドイツ地方選挙から見えるEUの行方

  2. 2020年、不況はなぜ起こるのか? 

  3. なぜビル・ゲイツ氏は米国最大の農地保有者なのか

  4. 未来を担う2つのプロレス団体系仮想通貨

  5. トランプ政権によるTPP離脱後の仕掛けとは?

  6. ウォーレンバフェットが日本の5商社に投資をした裏の理由…

  7. 世界の産業勢力図を左右する「脱炭素」本当の目的とは?

  8. 中国、対米大豆の輸入減少…米中対立の行方と穀物市場への影響…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ