リゾート地グアムが崩壊寸前 これからの観光業はどうなる?

「日本から一番近い楽園」として
愛されてきたリゾート地グアム島。

新型コロナウィルスが
猛威をふるう以前は
観光客でにぎわっていました。

しかし今、
グアム島を支えてきた観光業が
大打撃を受けています。

これからグアム島などの観光地は
いったいどうなるのか
横森が詳しく解説しました。

【音声紹介】
・グアムには観光以外の経済がない
・かつてのサイパンも今のグアムと同じ状態だった
・世界中の観光地が厳しい
・グアムには米軍があるけれど・・・
・ハワイの不動産は「下がらない」と言われていたのに・・・
・今後海外渡航するにはどうしたらいい?
・何度も何度も受けさせられる検査
・観光で行くには隔離が長すぎる
・「旅行しない生活に慣れる」とどうなる・・・?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 日本は後進国と認める勇気…

  2. TwitterとFacebookこそが社会混乱の元凶?プロレス団体に都…

  3. イギリスがEUを激怒!英連邦の新経済圏の行方とEUに未来はあるか?

  4. 国が狙う休眠預金の没収

  5. 景気を上げるには金利を上げろ!

  6. 社会主義が崩壊した本当の理由

  7. 日本人が外国人労働者を活用するコツとは?

  8. 日銀の株買い6.5兆円の恐怖

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. お金のブラックホール

アーカイブページ