プロレス大統領トランプ SNSアカウント永久凍結が持つ意味とは?

2017年の就任以来、
何かと世間を騒がせてきた
トランプ大統領。

今回の米大統領選でも
バイデンとの攻防に
世界中が注目しています。

不正選挙疑惑、
米議会での騒動、
戒厳令の予告、

さらには、
トランプ大統領自身の
SNSアカウント永久凍結まで。

米大統領選で起こった事件が何を意味し、
これから世界で何が起こるのか
横森が解説しました。

【音声内容】
・ペンスはプロレスを面白くするための”希望”だった
・CNNはDS寄りの論調
・トランプのSNSアカウント無期限停止する理由
・1月20日までに戒厳令が出される!?
・戒厳令によってメディアは軍の管理下に入る
・デマを流すマスメディアとYouTuber
・なぜSNSユーザーを敵に回すのか
・トランプは正義のヒーローではない


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 地震発生メカニズムの新仮説に注目すべき理由

  2. インターネットで情報操作されている真の理由(ヒント:政府じゃないです)…

  3. バイデン大統領、大スキャンダルで来年早々に辞任か!?

  4. ITを使わなければ企業は潰れる

  5. ハイパーインフレが起こる?金融バブルの先に待っている恐怖の「カネ詰まり…

  6. 財務省の海外法人税逃れ課税策の対策

  7. 南米債権、「プロレス」から見るデフォルトの方向性

  8. 最新!大手資産運用会社が参入するマイニング事業の未来!

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • PHENIX
    • 2021年 1月 14日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ