東南アジア最大規模のインドネシアが受けた経済打撃

東南アジアで
最大の規模を誇る
インドネシアの経済。

これまで20年間
経済成長を続けてきたからこそ
得ることができた成果ですが
新型コロナウィルスの影響により
大ダメージを受けています。

これからどのように展開していくのか
横森が音声で解説しました!

【音声内容】
・インドネシアの失業率が上昇
・外資をいれると伴うリスク
・これから出稼ぎの人はどうなる?
・外国人排斥が起こる?
・PCR検査の真相
・東南アジアはこれからどうなる?
・財政破綻の連鎖が起こす影響


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 富裕層が恐れる!航空業界の破綻が招く金融危機

  2. イギリスがEU離脱する本当の理由

  3. 金融緩和を支持する日本人は愚民である

  4. 人民元の国際化と通貨決済の未来予想

  5. イスラエル「イラン軍拠点を空爆」の裏事情

  6. 投資信託の押し売り禁止!

  7. 急成長を遂げる中国アリババの将来性

  8. イスラエルvsパレスチナ 聖書預言を成就する最終シナリオ?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ