バイデン大統領、大スキャンダルで来年早々に辞任か!?

トランプ大統領は、
バイデン氏の息子ハンター氏の
捜査について、
特別検察官の任命を
働きかけるかどうか検討しているそうです。

息子のスキャンダルの大爆弾を抱えながら
バイデン大統領が就任するのは
大きな不安がつきまといます。

来年1月の大統領就任で、スキャンダルが
公になれば来年に大混乱をきたすかもしれません。

【音声内容】
・ハンターチャンス!?
・今のアメリカの戦力構図
・CIAが運んでいるある物
・すぐに辞任するバイデン
・メディアの情報発信によって操作される世界
・1月以降のアメリカはどうなる?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. イスラエル「イラン軍拠点を空爆」の裏事情

  2. 貿易戦争はいつまで続くのか?

  3. ブロックチェーン人材の求人数で見える仮想通貨の未来

  4. 賃金上昇に変化、インフレの日は近い日本

  5. 世銀がブロックチェーン債券を発行する意味

  6. 仮想通貨急落でもマイニング事業が儲かる訳

  7. アメリカを操る外交戦略家がみるトランプ政権

  8. 日本人ギャンブル依存症70万人の嘘

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ