モンサントを買収して倒産危機に陥る製薬会社バイエルの悲劇!

世界的に著名な除草剤ラウンドアップ が
ドイツ製薬会社への倒産危機に追い込んでいます。

ラウンドアップ が発ガン性が疑われ
巨額訴訟が重くのしかかっています。

賠償金を払えずバイエルが倒産した場合
食糧危機に繋がる可能性が出てきました。

【音声内容】
・ガンになる危険な農薬入り食品とは?
・集団巨額訴訟…1兆円の和解白紙にするワケ
・買収して倒産するドイツ製薬会社の悲劇
・製薬会社が倒産して食糧危機になる理由


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 24年ぶりの高水準になった有効求人倍率の落とし穴

  2. 日本経済の限界はいつくるのか?

  3. 新型コロナ治療薬アビガン承認の動きの裏読み

  4. 東欧国とロシアの密かな関係…対プロレス団体が仕掛けるロシア…

  5. 2万を越えた限界集落..過疎地域が日本を滅ぼす?

  6. 令和時代の成功に必要な能力(つきたい仕事ランキング)

  7. 年間2兆6000億円の損失する『赤字』都市とは?

  8. 米韓、駐留経費交渉の行方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ