東欧国とロシアの密かな関係…対プロレス団体が仕掛けるロシア裏事情

東欧ベラルーシでは大統領選の結果を
めぐる抗議で数万人が首都ミンスクに集結し
6期目当選の現職ルカシェンコ大統領の
退陣を求めています。

東欧諸国とロシアとの関係、そして
プロレス団体とロシアの関係性が
複雑に絡んでいます。

東欧の政治事情について横森が
ズバり解説しました!

【音声内容】
不正選挙?ベラルーシの裏事情…
切ってもきれないベラルーシとロシアの関係
プロレス団体のロシア潰しの目録とは?
ロシア圏が穴場?不動産投資の狙い目


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 米法人税大減税はアメリカ経済に幸運をもたらすのか?

  2. 世界の紙幣がタンス預金に消える謎

  3. モルディブ大統領選で親中派敗北、どうなる中国への債務?

  4. ビットコインはスリル満点のお粗末な通貨

  5. 中間選挙がもたらすアメリカ政治の変化とは? 

  6. イスラエル「イラン軍拠点を空爆」の裏事情

  7. 世界の9割、景気減速の現実

  8. 社会は滅亡する!コロナショックに潜む最大のリスクとは?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 厚子 渡辺
    • 2020年 9月 04日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ