アメリカでTikTokが禁止される裏事情…分断された情報統制の勢力図!

米中の対立が激しさを増すなか、トランプ大統領は
中国企業が提供する動画共有アプリ「TikTok」を
米国内での運営を禁止する意向を明らかにしました。

米中対立の中、なぜ動画共有アプリTikTokを
危険視されたのか?

将来起こる超監視社会の未来像について
横森が解説しました!

【音声内容】
・トランプ、TikTokの利用禁止のワケ
・世界を分断する超管理社会とは?
・米中戦争に前に起きる情報統制戦争


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ベネズエラが破綻寸前になった本当の理由

  2. 大手メディアが情報操作する方法(原文付き)

  3. サウジアラビア VS イランを動かす『闇勢力』

  4. 新型コロナを予言した『ある』大学の裏話

  5. 多国籍企業の徴税時代に儲かる投資先

  6. 中国人観光客依存の怖さ

  7. 日本健全論者の盲点

  8. ゴーン氏逮捕:陰謀論の真相

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ