質問1140 国家破綻対策:海外の銀行・証券口座を守ることができるのか?

【質問1】現在カンボジアに米ドルの定期預金を少額ですが積んでいます。
カンボジアも国力としては早めにデフォルトになる可能性があると思いますが、コロナが少し落ち着く夏ぐらいにカンボジアに渡航し、定期預金を解約した方がリスクヘッジとしてはGoodアクションでしょうか?

【質問2】フィリピンに証券口座を開いて資金を入れました。
新興国も危ないと最近の記事にあったもので、フィリピンから資金を移動した方が良いのか、お聞きできれば助かります。(アメリカに資金を移しても、世界的な恐慌下ではあまり変わりはないでしょうか)

質問1140 国家破綻対策:海外の銀行・証券口座を守ることができるのか?

音声ダウンロード(MP3) [5月8日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問894 民泊ビジネスの将来性

  2. 第443回収録 大統領選挙後、アメリカは分断される?

  3. 質問816 海外日本食ブームの恩恵を受ける食品メーカーの株はどうか?

  4. 第265回収録 ダボス会議からみる世界経済の行方

  5. 質問835 円暴落を見込み円建て借金はOKか?

  6. 第312回収録 カネを貯め込む企業が急増している理由

  7. 質問775 マイナンバーの時代の投資商品とは?

  8. 第373回収録 日本で最も”熱い”不動産投資

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ