コロナ後に成長する3インフラとは!中国が推進する経済起爆剤に注目!

新型コロナでの緊急事態宣言が
段階的解除を模索している中
コロナ後の世の中はどうなるのか?

世界から一足先に外出禁止を解除した
中国では新たな経済再稼働の起爆剤として
「新基建」政策を打ち出しています。

つまり、デジタル化を見据えた
インフラ建設を加速させ科学技術
イノベーションを推進するという計画。

今後の世界各国は「新基建」政策を
追随すると見ており近未来を予測する上で
重要インフラ3分野について開設しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. キャッシュレス社会の世界とは?

  2. 8億人が仕事を失う人工知能時代にどう生き残るのか?

  3. 中国、米国債売却でドル崩壊?

  4. 資産構築は富裕層の行動から学べ!

  5. アゼルバイジャン紛争、ロシアはなぜアルメニアを援助しなかったのか?

  6. 亡国法案「改正銀行法」の脅威!日本が外資の“草刈り場”へ

  7. 子供を持ちたくない男性が急増しているワケ

  8. 初心者でも失敗しない投資のリスク管理法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ