質問1133 世界大恐慌 1929年と2020年の相違点!

【質問】 1929年の世界恐慌の時代は金本位制だったから回復に長い年月がかかったと聞きました。今はいくらでもお札を刷れるのでリーマンの時ですら4年で回復できたと言う説があるのですが、それにしてもひどいインフレになっても良さそうなのにならないのは何故ですか?

質問1133 世界大恐慌 1929年と2020年の相違点!

音声ダウンロード(MP3) [4月10日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. プーチン大統領の正体(オンライン版)

  2. 質問966 働き方改革、労働の未来像とは? 

  3. 質問855 イギリスの借地権の投資判断基準とは?

  4. 質問1160 田舎移住で日本破綻対策?サバイバルの心構えとは?

  5. 質問1198 グレートリセット時代に資産防衛は可能か?

  6. 質問1213 世界大恐慌サバイバル!農業でローン返済を考えるのは無謀で…

  7. 第481回収録 菅首相退陣で株急騰!いつ暴落する?

  8. 質問918 日本破綻?屁理屈はあなた方です

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ