質問1133 世界大恐慌 1929年と2020年の相違点!

【質問】 1929年の世界恐慌の時代は金本位制だったから回復に長い年月がかかったと聞きました。今はいくらでもお札を刷れるのでリーマンの時ですら4年で回復できたと言う説があるのですが、それにしてもひどいインフレになっても良さそうなのにならないのは何故ですか?

質問1133 世界大恐慌 1929年と2020年の相違点!

音声ダウンロード(MP3) [4月10日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 第428回 New World Order(新世界秩序) 支配者が描く…

  2. 第396回収録 サウジ石油施設攻と石油急騰の台本

  3. リーマン超え!政府保証付き融資35兆円

  4. 質問922 資産疎開目的の海外法人設立は困難か?

  5. 質問883 円建て生命保険は解約すべきか?

  6. 出版記念セミナー無料ご招待!

  7. 【緊急セミナー】忍び寄る金融パニックを生き抜く処方術

  8. 【マル秘】大統領選挙の裏 で動く宗教団体の秘密(プロレス系です…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ