新型コロナの世界経済崩壊!インフレかデフレか?

新型コロナウィルスは
世界で株安の連鎖が
広がっています。

中国からのサプライチェーンが止まり、
物流が止まりました。

需要の冷え込みによるデフレか、
供給分断のインフレか。

今後の世界経済はどのような
局面を迎えるのか?

横森が解説しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 爆買い終了で閑古鳥が鳴く高級デパートの惨状とは?

  2. 「”紙幣”の終わり」中央銀行デジタル通貨(CBDC)の国際間決済試験実…

  3. 都市機能が停止した深セン!世界経済への深刻な影響とは?

  4. 運用大損失のヘッジファンドで今、起きている裏話

  5. 国債暴落?「節税保険」解約ラッシュ、保険会社の経営悪化が生む波紋

  6. 2020年中にデフォルトか?「禁じ手(国債直接購入)」に手を染めたアジ…

  7. 激変するベンチャー投資:アジア VS シリコンバレー 

  8. フィリピン企業の半数が不正被害!犯罪の具体的手口とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ