地球温暖化詐欺?二酸化炭素説の裏話

世界気象機関(WMO)によると、
2019年の世界の平均気温が観測史上
2番目に高かった気候だったようです。

平均気温の上昇=地球温暖化

と言われていますが果たして
二酸化炭素排出量が温暖化に
関わっているのか?

地球温暖化にまつわる秘密を
解説しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. ジョホールバルは廃墟化するのか?

  2. 粉飾GDPの中国経済の実態

  3. 適正にリスクを判断して保険で損しない方法

  4. 電気自動車は時代遅れ!今注目のアンモニア燃料

  5. 横森一輝が読み解く激動2017年世界経済予測セミナー

  6. 政情不安にさせる移民政策の裏

  7. 「ビットコインは地球に悪影響」(ビル・ゲイツ)

  8. 亡国法案「改正銀行法」の脅威!日本が外資の“草刈り場”へ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ