夢も希望もない日本の若者が取るべき行動とは?

日本財団が「18歳」の若者を対象にした調査で
日本の若者の意識が他の主要国比較で
数字の低さが際立っていることがわかりました。

日本の若者には、国の将来を悲観し、
夢をもつ人もダントツで少ない。

夢も希望もない日本の若者が
どのように将来を展望できるのか?

今の若者がやるべき行動について
考えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. どうなる2019年!? 日本

  2. IT投資不足、AIビジネスに日本は乗り遅れる?

  3. パナマ文書から学ぶ絶対にやってはならない教訓

  4. トランプの仕打ちに対するメキシコの反撃

  5. 新NAFTA、日本経済への影響 

  6. 世界最強パスポートをもつ日本人を活かしましょう!

  7. ドイツ地方選挙から見えるEUの行方

  8. 米韓、駐留経費交渉の行方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ