超健全財政のロシアは強いのか?

ロシア経済は強いのか、弱いのか?

2019年は1%台の低い成長率に終わると
言われていますが、対外債務は低く、
外貨準備は拡大。経常収支も財政も黒字。

財政は健全化し、経済成長は低い。

今のロシア経済を横森が解説しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 年金破綻であなたができることはあるのか?

  2. 2020年どうなる? 日本破綻!

  3. トルコがNATO離脱?世界の勢力図に異変が起きている!

  4. 1000社に4700“兆”円もの負債を負わせる『GX』

  5. 意外に遅い日本の光通信速度、競争力落ちる日本の未来

  6. 自民党分裂の兆し?新幹事長の裏に迫る

  7. 生命保険の不条理

  8. 韓国崩壊シナリオ:密かに行われる仮想通貨への包囲網

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. お金のブラックホール

アーカイブページ