香港ドルの通貨発行権 米中覇権争いの行方とは?

民主化を求める香港のデモが
激化する中、英国支配下から
中国へ移行しようとしています。

アメリカ、中国の経済ブロック
台湾、香港の位置付け、
そして人民元、香港ドルの
通貨の位置付けなど

今後の米中対立の近未来予測を
横森が解説しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 日本不動産、売りか買いか?

  2. 中国で洪水被害!穀物価格に注意!

  3. 金インフレヘッジ信仰の嘘

  4. 日本人が外国人労働者を活用するコツとは?

  5. フィリピン外資優遇か、閉め出しか?規制緩和の矛盾 

  6. 仮想通貨の利益は雑所得に!本気をだす国税

  7. 【ウクライナ情勢】第三次世界大戦へのシナリオとそのタイミング

  8. 大統領選と支配構造(プロレス)の関係

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ