地方の最低賃金を上げると地方を滅ぼすワケ

全国一律の最低賃金を
求める動きがあるようです。

地方と都市の格差是正が
主たる目的なようです。

しかし、地方の最低賃金を
上げればあげるほど、
地方に仕事がなくなる
不都合な真実があるようです。

格差是正は慎重にしなければ
なりません。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 亡国法案「改正銀行法」の脅威!日本が外資の“草刈り場”へ

  2. アフリカ諸国の財政危機!最大の債権国である中国の暗い未来!?

  3. 国債先物取引:海外勢54%、海外投資家の真の狙いとは?

  4. 2020年どうなる? 通貨!

  5. 富裕層を完全把握する国税の包囲網

  6. 成功する投資先を一発で見分ける方法

  7. 英銀次期総裁がビットコイン忠告の裏読み

  8. トルコがNATO離脱?世界の勢力図に異変が起きている!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ