お金の相談員に8割が騙されるワケ!

ファイナンシャルプランナーや
金融商品仲介業者(IFA)などは
「お金の相談員」として投資や
資産運用で顧客にアドバイスする。

しかし、実態は8割のアドバイザーが
顧客本位で働いていません。

なぜかというと彼らは
自分の利益がかかっているからだ。

これからの資産運用として大切な
考え方を横森がお伝えしました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 『通貨の信用≠裏付け』 通貨の信用とは?

  2. フィリピン:ペソ連動コイン発行の教訓

  3. 海外隠し資産、国税への正しい対処法

  4. 必要とされる人・削減される人。ダボス会議「グレート・リセット」がもたら…

  5. 中国人富裕層、2つの金持ちとは?

  6. アゼルバイジャン紛争、ロシアはなぜアルメニアを援助しなかったのか?

  7. モンサントを買収して倒産危機に陥る製薬会社バイエルの悲劇!

  8. 中東敵対国双方に武器販売するアメリカの国益

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. お金のブラックホール

アーカイブページ