年金に依存する国民は貧乏になる

「100年安心」

2004年、国会は厚生労働省の年金改革法案は
「大きな手直しはもう必要ない」を売りにしました。

法案のコンセプトは100年安心プラン。

今となっては否定されました。

当たり前ですが、年金に頼っては
不幸になるのは自明です。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. アメリカによる中国仕掛け?イラン原油貿易での罠

  2. 予言的中!慈善家ビルゲイツ氏の功績と近未来像

  3. 投資ファンドの社会的役割とは?

  4. 「我々がルールだ」世界を牛耳る欧州の脱炭素戦略

  5. 香港ドルの通貨発行権 米中覇権争いの行方とは?

  6. ビットコインは投資かギャンブルか?

  7. 仮想通貨バブルの有頂天は超要注意!

  8. 日本で起きる大量失業時代

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ