質問1054 超インフレ時代、貯蓄か投資か?

【質問】 投資をする為の元手を作るには、仮にインフレで価値が減価していく中でも、本多静六さんや安田善次郎さんの提唱する4分の1貯金や2割貯金をコツコツ実践すべきでしょうか?

インフレ時代であれば銀行預金の金利も上がるので、貯金してるだけでもある程度はカバー出来るのではないか?と思うのですが甘いでしょうか?それともインフレ時代に元手を貯めるという段階であれば、対策など考えずに仕事の能力を高めたり、生活の工夫をする方が現実的でしょうか?

質問1054 超インフレ時代、貯蓄か投資か?

音声ダウンロード(MP3) [5月13日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問948 コイン発行銀行は勝ち組になる?

  2. 質問744 地方にはなぜIT企業が進出しないのか?

  3. 質問1099 米ドルのポートフォリオ どう配分すればいいか?

  4. 第384回収録 ビットコイン急騰!今後の仮想通貨相場は?

  5. 質問804 イギリスEU離脱によって不動産バブル崩壊となるか?

  6. 質問1196 金正恩の影武者説の真相

  7. 質問822『老後資金の作り方』フィリピン事業開業での注意点

  8. 質問883 円建て生命保険は解約すべきか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ