不法移民問題で支持を集めるトランプの手腕

トランプ米大統領は拘束した不法移民を
「サンクチュアリ・シティー(聖域都市)」と呼ばれる
不法移民に寛容な米国内の州や都市に
移送する案を検討していることを明らかにした。
聖域都市は民主党の地盤に多く、
政治的な報復措置との批判も出ている。

不法移民に関して議論が別れる
アメリカの政治の流れはどうなるか?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 「日銀の死」がもたらす日本経済の最大リスク 

  2. 中国賃金引き上げによる人民元への影響

  3. ダウンピング調査に潜む中国の狙い

  4. 福祉国家の理想は諦めなさい!

  5. スマホにマイナンバー機能搭載に隠された代償

  6. 電気自動車は時代遅れ!今注目のアンモニア燃料

  7. 中国技術は日本に勝つ? 

  8. 【ベーシックインカムの真実】プロレス支配推進ツール

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ