不法移民問題で支持を集めるトランプの手腕

トランプ米大統領は拘束した不法移民を
「サンクチュアリ・シティー(聖域都市)」と呼ばれる
不法移民に寛容な米国内の州や都市に
移送する案を検討していることを明らかにした。
聖域都市は民主党の地盤に多く、
政治的な報復措置との批判も出ている。

不法移民に関して議論が別れる
アメリカの政治の流れはどうなるか?


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 儲からない投資信託を選ばされる推奨法に騙されるな!

  2. 『同一労働同一賃金制度』で格差が広がる?

  3. アジア世界最大の自由貿易圏の誕生の裏側(プロレス的に解説!)

  4. イラン反政府デモの真相〜仕掛けられる中東の秘密 

  5. 国民が飢え死にしようが関係ない!? 香港通貨利権を巡る英中の思惑

  6. 投資信託の押し売り禁止!

  7. インド:不正資金取締の裏側

  8. ボケ老人を騙す大手金融機関の投資詐欺!?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ