世界で増加する企業格下げ、今年の秋は要注意!?

企業の信用格付けの低下が
世界的に目立っています。

信用格付けが下がるのは
企業の資金調達コストが上がり
信用収縮への流れが見えています。

そして、今後の景気の流れ
(特に今年の秋冬 要注意!)
ついて横森がズバリ解説しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 中国、金融外資の参入による影響

  2. 金利上昇時代の隠された意図と対応策

  3. 静かに忍び寄る団塊世代の貧困時代

  4. トランプの閣僚人事で見る未来予想図

  5. 『同一労働同一賃金制度』で格差が広がる?

  6. 香港の通貨制度が2022年に変わる?通貨発行権を巡る英中対立!

  7. 日本健全論者の盲点

  8. 海外勢の日本国債保有、過去最高!外資資金調達の裏側

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ