質問1029 大震災の日本経済シナリオ

【質問】今、東日本大震災級の災害が発生した場合の数年内の経済シナリオはどのようなものになると想定されますでしょうか。半年から数年程度は大幅な株価下落、超円高、不動産下落となると思います。国としての経済対策は臨時の大量の国債発行が考えられますが、減速はしたものの、マネタリーベースが巨大になっている中、これ以上大量の国債発行や引受先として日銀の大量買入れは可能なのでしょうか。私が想像するのは、災害時特別立法などで日銀国債の永久凍結か解消をし震災後レベルの再オペ開始、加えて特別措置法などで預金封鎖を行い通貨入替えを行いタンス預金の消却、通貨価値調整を行い、経済損失の少ないところに落とし込むという戦後処理状態を想像しますがいかがでしょうか。

質問1029 大震災の日本経済シナリオ

音声ダウンロード(MP3) [2月4日収録]

———————–

経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。

関連記事

  1. 質問1170 金融パニックによる市場閉鎖シナリオを教えてください!

  2. 第261回収録 米利上げがもたらす世界経済への影響

  3. 第418回 コロナ大恐慌を生き抜く方法

  4. 第290収録 イギリスがEU離脱しなければならない理由

  5. 質問853 日本破綻したら社会保障はどうなりますか?

  6. 質問765 世界支配勢力の人口削減計画

  7. 第213回収録 年金崩壊の国民総貧乏から回避する方法

  8. 質問878 日銀の債務超過でハイパーインフレ?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ