外国人労働者受け入れで日本復活?

安倍政権が進めている「外国人労働者の受け入れ拡大」は、
「移民政策」です。人手不足にあえぐ経営者たちは
大喜びし、移民が増えれば若者の賃金は
上がりません。

外国人労働者がもたらす
日本経済への影響、そして
世界の労働市場がもたらす
賃金の回帰点について考えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 金利上昇時代の隠された意図と対応策

  2. 米法人税大減税はアメリカ経済に幸運をもたらすのか?

  3. 鳥インフルが人へ感染!今冬新たなパンデミックか?

  4. ビットコインに手を出すな!?

  5. 世界の9割、景気減速の現実

  6. 世界トップ大学のブロックチェーン人材育成

  7. フィリピンビジネスは狙い目?日系企業が増加中!

  8. 本格的バブル崩壊のタイミング 世界経済は市場崩壊に耐えられるのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ