対日感情が大きく変わった中国人 

安倍首相が10月25日に訪中した。
日本の首相としては7年ぶりという。

盛り上がりはないが、
反日デモも今のところない。

この30年で中国人の対日感情は
大きく変化しているようです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 官民の革新機構、ベンチャー投資8割失敗の現実

  2. ワ●チン経済圏構築!アフリカのV接種率3%の理由

  3. 超健全財政のロシアは強いのか?

  4. イスラエル「イラン軍拠点を空爆」の裏事情

  5. 世界のキャッシュレス化から見る通貨の未来

  6. 不景気なのに物価が上がるってどういうこと?中国発のスタグフレーションが…

  7. 買っていい投資信託

  8. 東南アジア不動産:着目するターゲット層の変化! 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. グレートリセット2023

アーカイブページ