外資優遇の縮小によるフィリピン経済への影響

フィリピンで輸出企業への
優遇縮小への動きだしています。

これまで外資系企業を税優遇で
誘致していましたが、外資締め出し
の動きへシフトしています。

この動きはフィリピン経済に
どう影響を与えるのか?

横森が解説しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 国税に筒抜けの海外口座40万件

  2. 終戦前にも言われていた『国債=国民の借金』

  3. 産業用大麻を合法化! アメリカの未来

  4. 持ち家は危険! 限界点に達しつつある日本の不動産

  5. 「中国経済崩壊、秒読み」は本当か?

  6. イスラエルとバーレン国交正常化の裏事情とは?中東情勢のプロレス解説

  7. ウォーレンバフェットが日本の5商社に投資をした裏の理由…

  8. 中国賃金引き上げによる人民元への影響

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ