外資優遇の縮小によるフィリピン経済への影響

フィリピンで輸出企業への
優遇縮小への動きだしています。

これまで外資系企業を税優遇で
誘致していましたが、外資締め出し
の動きへシフトしています。

この動きはフィリピン経済に
どう影響を与えるのか?

横森が解説しました!


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 北朝鮮ミサイルが発射され円高になる本当の理由

  2. インド:税制整備を整え外資参入への期待

  3. キャッシュレス社会の世界とは?

  4. 地方銀行の破綻に備えよ!

  5. パナマ文書から学ぶ絶対にやってはならない教訓

  6. 年間220兆円の不法取引:金融界の未来

  7. 核軍縮条約の失効?世界の核軍縮の未来とは?

  8. 日銀の出口戦略は粉飾決算

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ