世界貿易「スロートレード」時代とは? 

世界の貿易拡大に変調の兆しが出てきました。

4~6月の貿易量は前期比横ばいで、
ここ2年続いた右肩上がりの成長が止まりました。

世界貿易の変化が今後どのように
影響するのか、横森が解説しました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. アルゼンチン親米政権誕生から見る世界支配者の存在とは?

  2. インドのモディ首相、パキスタン電撃訪問の『裏話』

  3. 地方銀行:恐ろしい素人運用の実態 

  4. 仮想通貨取引所の選び方

  5. サウジ沖のイランタンカー攻撃:中東戦争への仕掛け?

  6. 必要とされる人・削減される人。ダボス会議「グレート・リセット」がもたら…

  7. 世界一のワクチン医師・ビルゲイツに纏わる「陰謀論 vs 事実論」とは?…

  8. 日銀の株買い6.5兆円の恐怖

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ