アメリカによる中国仕掛け?イラン原油貿易での罠

トランプ米政権がイラン産原油を
禁輸するよう各国に要請。

イランに接近する中国は
禁輸を拒否する構えです。

誰もが中国が反発することを
見込まれますが。それを踏まえて
アメリカは中国に罠を仕掛けているようです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 中央銀行デジタル通貨の近未来

  2. 中間選挙がもたらすアメリカ政治の変化とは? 

  3. BTC低迷の真実!なぜ中国は規制を強化するのか?

  4. 質問862 新円切替でも対象外の硬貨は破綻対策になるか?

  5. 金利上昇時代の隠された意図と対応策

  6. タンザニア大統領死亡!コロナ軽視の政治家は命懸け?

  7. 中共的管理社会を目指す世界(EUと中国の投資協定合意で読み取れる未来と…

  8. 算命学が占う2016年のロシア・欧米の運勢

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ