地方銀行:恐ろしい素人運用の実態 

地方銀行が米国債など海外債券の運用で
損失を膨らませている。

地銀は素人運用。

地方銀行は外資系証券会社の
いい「カモ」にさているようです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 中共的管理社会を目指す世界(EUと中国の投資協定合意で読み取れる未来と…

  2. イギリスがEUを激怒!英連邦の新経済圏の行方とEUに未来はあるか?

  3. 『脱時間給』法案:将来求められる人材像とは?

  4. いつの間にか国有化された日本企業

  5. やりたいことを見つける自己発見法

  6. 愚策となるタックスヘイブンへの租税回避策

  7. 史上最大に膨張した債務!信用バブル崩壊はいつくるか?

  8. 日本は資本主義の終焉モデル

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ