激変するベンチャー投資:アジア VS シリコンバレー 

長らくベンチャーキャピタル(VC)の
王者として君臨してきたシリコンバレーですが、
現在、その座がアジア勢に脅かされています。

昨年は世界のベンチャー投資の40%が
アジアの投資家が占めました。

今後のベンチャーの行方は
アジアが熱そうです。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 資金循環に異変!世界ショックが襲うシナリオ!

  2. カジノ業界、資金洗浄の規制と次世代の通貨システム 

  3. 人工知能を活かせる人材になれるか?

  4. イギリス議会 解散理由の秘密

  5. 金融にかけるバフェット、真の狙いとは?

  6. ビットコインはスリル満点のお粗末な通貨

  7. FRBは利上げをしなければ維持できない?

  8. 期待されるフィリピンの未来

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ