安倍首相、矛盾だらけの所信表明

安倍晋三首相は11月17日、
衆参両院の本会議で所信表明
演説に臨みました。

「デフレ脱却」

という政策のキーワードが
出ました。

しかし、全体を見ると
矛盾が見える疑問だらけの
内容だと横森は見えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 中国製品が高くなる!?高関税インフレ政策

  2. 崩壊危機の韓国から学ぶべき教訓

  3. 【北朝鮮による南北統一】韓国が脱北者団体を刑事告発した真相…。朝鮮統一…

  4. アジアを動かす『ある』団体の正体

  5. フィリピン:ペソ連動コイン発行の教訓

  6. 最大の災害リスク国 フィリピンでのリスク管理法

  7. トルコがNATO離脱?世界の勢力図に異変が起きている!

  8. 4分の1がマイナス金利となる債券バブルの行く末とは?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • その1
    • 2017年 11月 27日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ