安倍首相、矛盾だらけの所信表明

安倍晋三首相は11月17日、
衆参両院の本会議で所信表明
演説に臨みました。

「デフレ脱却」

という政策のキーワードが
出ました。

しかし、全体を見ると
矛盾が見える疑問だらけの
内容だと横森は見えました。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら7日間無料でお試しいただけます。

無料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. インターネットで情報操作されている真の理由(ヒント:政府じゃないです)…

  2. スマホにマイナンバー機能搭載に隠された代償

  3. なぜ仮想通貨マイニング事業が急成長するのか? 

  4. 世界経済の破壊時代のサバイバル術とは?

  5. 『脱時間給』法案:将来求められる人材像とは?

  6. 日本の医師の半数『医療崩壊する』

  7. 超健全財政のロシアは強いのか?

  8. モルディブ大統領選で親中派敗北、どうなる中国への債務?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • その1
    • 2017年 11月 27日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ