金融緩和を支持する日本人は愚民である

世界の中央銀行は金融緩和によって
過剰にお金が溢れてしまっている。

一般の日本人は緩和を続ければ
景気が良くなると信じています。

しかし、あの大金融資本家が
大衆が平気でいるのは

『貪欲さ』

であると言っています。

そして、溢れたマネーによって
日本はどうなってしまうのか?

それを理解すれば、今の日本人は
狂っているとしか思えません。


このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。
会員の方はログインしてください。

ログイン

会員登録がまだの方は是非ご登録ください。
今なら30日間返金保証でお試しいただけます。

有料会員登録をする
  • 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。

関連記事

  1. 急増する新興国のエネルギー需要

  2. 破綻目前の韓国経済

  3. 定年後も住宅ローン返済する…衰退期への持ち家の対処方法!

  4. メキシコ大統領選 新興左派政権になったら・・・

  5. フィリピン不動産:手抜き工事の見極め方

  6. ボケ老人を騙す大手金融機関の投資詐欺!?

  7. 家政婦は国際送金革命家

  8. イラン危機の裏シナリオ

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • その1
    • 2017年 11月 21日
    コンテンツをご覧いただくにはログインをしてください。
コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

アーカイブページ